FC2ブログ
また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

2009年12月19日 (22:21)

もうチキンの丸焼きを食べた。(Landslide - Curtis Counce)


今日、知り合いの店から「チキン焼いたから」とTELが有った。勿論の事、丸焼き。別にクリスマスに食べる習慣が有る訳ではないが、最近顔を出していないし、チキンのローストは私を呼び出す口実なんだろうと勝手に察して、夕方出かけた。

車の運転席から見える店の入り口のイルミネーションは、信号一つ分の距離からでもキラキラと輝いて見えた。
スピードを上げずに店の前を通り、道路よりも一段高い駐車場に入れる為にウインカーを出して空きスペースを探してみると、暗闇の中で動く人影がいくつも見えた。店の中も駐車場も普段よりも多くの人がいるように感じた。

車を降りると、顔見知りの連中や久しぶりに会う知り合いに声をかけられた。ポンポンと肩を叩く歓待が終われば、後は仕事の無い話や帰って行った連中の話が始まる。今年に入ってからは、ずっとこんなパターンだ。笑顔の奥の目は誰も笑ってはいなかった。楽天家の彼らにも限界は有るのだ。

店に入っていくと何人かがついてきた。急いでアパートに帰っても何の楽しみも無い。私と久しぶりに会った事が、ほんのささやかなサプライズなのだ。こいつが来ると新しい話題が一つ始まる、その程度の事なのだ。

カウンターの横から近所で安く買ったミカン一袋を「自然の薬だよ。風邪やインフルエンザの免疫力を上げてくれるんだ」と言って渡すと、すぐにその口上を真似しながらみんなに手渡された。

カウンターの中の目立つところに予約のチキンの山が有り、そこに私の名前がマジックで書かれたチキンが置かれていた。予約などしてはいなかったが、そんな事はどうでも良い事だった。どちらかと言えば、私の名前が友人たちの名前と一緒に有る事が嬉しかった。

問題が有るとすれば、こっちに渡す気が全く感じられなかった事だった。兎に角、ひととおり会話をしないと帰してもらえそうも無いのは明らかだった。

ただでさえ小さな店の中が人でいっぱいになり、女たちは子供と売る側へ入り込み、男たちが固まって騒ぎ出した。話題も会話相手もあちこちに飛んで、上手に話せない私は笑っているので精一杯だった。

会話のあちこちに私の名前がでて、手荒い歓待と甲高い笑い声が広がり、そのうちに売り物のチキンが切り刻まれて回ってきた。誰かがパネトーネを開けたらしく、一口サイズには大き過ぎるものを渡された。ミカンも渡されたが、それは断った。

ガヤガヤとした会話が何となく落ち着いたところで、3種類のパスタと珈琲豆をカウンターの上に置き、横を向いて夢中で話しているルイーザに、チキンをあごで指しながら「ありがとう、全部でいくら」と話しかけた。女たちが盛り上がっている為に、ささやかなパーティーはまだ終わりそうもなかったが、帰る事は許してもらえそうだった。

家に持って帰ったチキンは冷たくなっていた。店で食べてきた事もあり、それほど食べたいとは思わなくなっていた。明日解体処理をおこない、ガーリックトーストの上にでも乗せて食べようと、猫の手が届かないようにレンジの中にそのままつっこんだ。

クリスマス・イルミネーションとチキンの丸焼き。そして友達との他愛もない笑い話。クリスマスが終わったとは言わないけど、気分としては、もう佳境は過ぎてしまったかも知れない。



Landslide - Curtis Counce



01. Landslide
02. Time After Time
03. Sonar
04. Mia
05. Sarah
06. A Fifth For Frank

CURTIS COUNCE (b)
JACK SHELDON (tp)
HAROLD LAND (ts)
CARL PERKINS (p)
FRANK BUTLER (ds)

Recorded 10/15/1956

やたらと意味も無く色々と聴くので、何も基準を持たない聴き方をしているのは確かですが、ベーシスト名義のアルバムには何故か心がひかれます。

個人的には、ここでのFrank Butlerのドラムは褒めたりするほど好きでは有りませんが、アルバム全体的には中々気持ちの良い出来上がりではないかと思います。

普段変な機材でCDを聴いていて平気な私なのですが、このアルバムはアナログ盤を良いステレオで聴きたいと思わせてくれる不思議な空間を持った演奏・録音です。

スポンサーサイト



コメント

こんばんは

決して楽しいばかりの話ではないんでしょうけど、なんだかちょっと胸の辺りがほんのり暖かくなります。falsoさんのお友達の皆さんにとって、今年が何度目の寒いクリスマスなのかはわかりませんが、皆さんが少しでも暖かい年の瀬を過ごされるよう願っています。メリークリスマス。

厳しいけど、日本人の皆さんも大変ですからね

yasさん、こんにちわ。
子供たちが店の外で段ボール箱を使って、遊んでいました。厚着でまるまるになってね(笑)。

数年前なら仕事が減ったとか無いとか言ってもそれなりでしたが、今年の年末は最悪ですね。夏頃は多少持ち直しそうでしたが、お国の方針は残念ながら悪い方向に傾いてしまいました。

それでも彼らは、私の前では笑おうとしてくれます。友達に心配をかけないようにしようとしてくれます。今を出来るだけの範囲で楽しもうとします。
私に出来る範囲で何かもう少しサプライズを用意出来たらと考えています。

yasさんは年末年始を何処の国で過ごすのでしょうか。
その国の言葉で、メリー・クリスマスです。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://falso.blog18.fc2.com/tb.php/609-f20430cb
Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
305位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg