FC2ブログ
また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

2009年08月31日 (23:33)

別に「コーヒー風味」でいいよ (Black Coffee / Peggy Lee etc)

結構無闇に忙しくさせてもらってます(苦笑)。で、8月が終わっちゃうので、急いで何かを書こうかと(笑)。





ブラジル人の淹れてくれる珈琲は砂糖が多くて、アメリカンな珈琲が「美味しい珈琲」だと思っている大抵の日本人には「甘過ぎる珈琲」と受け取られると思います。

実を言うと私も始めは甘いのが気になって中々「美味しい」とは言えなかったのです。

ところが、この「甘い珈琲」はコーヒー豆の使う量も多くこくが有って、これに馴れるとアメリカンな日本の珈琲は「豆をケチったコーヒー風味湯」に思えてきます。

まぁ「コーヒー風味」であれば、缶コーヒーだろうが飴だろうがガムであろうが「何でもOK」な私なので、相変わらず「日本風」のコーヒーも美味しく頂いています(笑)。


ここ最近2回以上聴いたアルバムをいくつか紹介して8月は終わりになってしまいます。



Turnstiles / Billy Joel




8月に入ってから何度かTVCMで彼の音楽を聴いて懐かしく思い買ってしまいました。PianomanとStreetlife Serenadeも一緒に買ったのですが、このアルバムを一番良く聴きました。Cold Spring Harborが大好きで、以前からCDを持っていたのですが、他のアルバムには手を出していませんでした。久しぶりにタップリと彼のアルバムを聴いたのですが、Turnstilesも大好きだった事を思い出しました。






Scissors Cut / Art Garfunkel



新しく買った訳ではないのですが、彼のアルバムは定期的にヘヴィ・ローテーションとなるのです(笑)。今回はこのアルバムだったのですが、WatermarkやAngel Clareもよく聴きます。
彼はPaul Simonとの長い付き合いからか、素晴らしいライターと出会わないとアルバムを作ろうとしない癖が有るようです。その偏執的なほどの美意識がアルバムの数を極端に減らしてしまっているのが残念です。




Ben and Sweets
Ben Webster with Harry Edison



Jazzは垂れ流しな感じでBen Webster、Johnny Dodds、Lester YoungなどをダラダラとBGMとして聴いていた8月でした。
Ben and Sweetsは、最高に気持ちが良いアルバムなのにメチャクチャ安い事になっています。何かを注文する時に+1で買える値段ですが、聴く時にコッチの方がメインになってしまう危険性もあります(笑)。

そう言えばNew Orleansと言うDVDを見ました。随分以前にホームセンターで390円で買ったものです(笑)。はじめはチャンと見ていたのですが、2度目からはほとんどBGM状態でした(笑)。
メンバーが凄いですよ。ルイ・アームストロングやビリー・ホリデイ、キッド・オリー、ウディ・ハーマン、バーニー・ビガード・・・。
ストーリーもちゃんと有る映画なので、シッカリと楽しめると思います。

ニューオリンズ




あっ、急がないと更新が9月にずれ込んでしまう(笑)。
スポンサーサイト



コメント

Re: 別に「コーヒー風味」でいいよ (Black Coffee / Peggy Lee etc)

必要以上にあまーいコーヒーは苦手ですが、色が付いたお湯的なコーヒーはもっと苦手です。(笑)

必要以上に甘いです(笑)

pさん、ご無沙汰しています。
はっきり言って普通の日本人の感覚からだと「必要以上に甘い」と思います。ただミルクの入ったタイプの甘さとは違うのでカフェオレや背の高い缶コーヒーのような甘さでは有りません。
私はコーヒーに色々と入ったタイプが一番苦手なので、そう言うタイプに比べると味自体は好きと言えると思います。あまーいエスプレッソみたいな感じかな。
そうそう、アメリカ人はコーヒーの味がわからないと思っている私の基準なのでご了承ください(笑)。

Re: 別に「コーヒー風味」でいいよ (Black Coffee / Peggy Lee etc)

falsoさん、こんばんは。

結構甘いコーヒーを好む国は多いですね。中東諸国も激甘ですしインドや東南アジアも甘いです。
ブラジルのコーヒーは確かに濃いですが、ローストが深いというのも大きな理由だと思います。アメリカは極端に浅煎りですし日本はちょうど中間だと思います。
深いローストだと濃いように感じますが酸味やカフェインは飛んでしまい甘みが感じられます。
その逆にアメリカンだと薄く感じられますが酸味やカフェインが強く見た目に比べて実は結構ヘヴィです。

昔は普通のコーヒーをお湯で割ったアメリカンなんてのもちょくちょく喫茶店でみましなたなぁ。

私一応喫茶店の店主でした(笑)。

ちなみにうちにはアメリカンはありません。はい。
ペギー リーもこのアルバム一枚きりしかありません(笑)。

アメリカはブラックコーヒーも甘い?

Sonnyさん、こんにちわ。
流石プロのお話、面白いです。私は苦いのが好きで酸いのは苦手なので南米流のコーヒーが甘くても大丈夫なんでしょうね。

色々な国の人と話しているとそれほどコーヒーを飲まない国が多いように感じました。日本人はコーヒーの消費量が多いような気がします。

Sonnyさんの言われるように「甘い珈琲」を好む人が多い気がします。少し大きめのカップにお湯で薄めた「アメリカン」は私も飲ませていただいていました(笑)。私が持っているPeggy Leeのアルバムがコレ1枚なのは偶然だと思います。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://falso.blog18.fc2.com/tb.php/583-981ee560
Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
305位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg