FC2ブログ
また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

2009年05月24日 (02:33)

マスクなんていらない。ってさ。 (Groovy – Red Garland Trio)

新型インフルエンザの流行よりも「新型インフルエンザの噂」が流行していますね。今まで見えなかった部分が多くて、未知への恐怖が先行していたのだと思いますが、マスク業界はこの不景気の中で、多少は潤ったのでしょうか?

私の住んでいる愛知県では、いまだに新型インフルエンザの発症者は発表されていません。しかし、何処へ行ってもマスクが売り切れだそうです。
オマケに「不織布のマスクは良くて、ガーゼのマスクは駄目」なんて言う評判も流れていて、薬屋さん曰く「何を言っても聞いてくれない状態」だそうです。「どちらのマスクも予防の効果は大して違わない」そうですよ~。

それから下のような記事をNetで見つけました。
(2009/05/21-21:33)時事ドットコム
「屋外でのマスク着用は不要」=他人への感染防止が目的
厚労省

 新型インフルエンザの感染拡大で品切れ状態になっているマスクについて、厚生労働省新型インフルエンザ対策推進室の難波吉雄室長が21日、記者会見し、本来の使用目的は予防ではなく、他人にうつさないことだとした上で、「人込みの少ない屋外などで着用する必要はない」と述べた。
 難波室長は「マスクは感染者のウイルス飛散を防ぐためのもの。せきが出るようだったら使用してほしい」と強調。予防目的の購入に注意を促した。


まぁ、関西へ仕事に行く人が「マスクをしていないと向こうの会社で受け入れてもらえない。」と言うので、仕事の人は多少とも必要なのかもしれません。しかし、「おばあさんが100枚入りを3つ買って行った」なんて話を聞いた後の「年寄りで新型インフルエンザにかかった人はいないよ」と言った彼の目が私を見つめていたのが、とても気になりました。
うーん、、、私はまだ当分は、年金を貰う側じゃなくて、払う側なんですけどねー。



Groovy – Red Garland Trio



01. C-Jam Blues
02. Gone Again
03. Will You Still Be Mine?
04. Willow Weep for Me
05. What Can I Say (After I Say I'm Sorry?)
06. Hey Now
(修正しました。)

Red Garland
Paul Chambers
Arthur Taylur

ピアノ・トリオをあまり聴かないと公言している私ですが、こう言うのは何度も聴きたくなります。最高のスウィングが心をワクワクさせてくれます。

1曲目のDuke EllingtonのC-Jam Bluesの軽快な演奏から「うーん、やられたぁ」と、いつも思わせてくれるノリです。
雰囲気を残しつつも2曲目でテンポと音の響きの違いで穏やかな気分を味合わせてくれ、また3曲目の速いテンポの曲では1曲目とは違った趣向で楽しませてくれるという飽きさせない曲順やアレンジも素敵です。

ちょっぴり残念なのは彼自身の曲が、アルバム最後の小曲(と言っても4分弱ですけどね/笑)だけだということかな。色々な人が作った曲でメリハリや色の違いを出そうとしたのだと思いますが、何かしら芯になる部分が無いような気がします。
これだけ聴かせる事の出来る3人ですから、誰か一人全体のカラーを決定する作曲家(たとえば自作)の曲を複数入れても良かったのではと思います。

あぁ、真っ直ぐ褒めない悪い癖が出てしまったぁ。



スポンサーサイト



コメント

Re: マスクなんていらない。ってさ。 (Groovy – Red Garland Trio)

falsoさん、こんばんは。

ガーランドはジャズを聴き始めたころから大好きなミュージシャンです。アート テイラーにポール チェンバースの組み合わせのプレスティッジ盤はどれもはずれがないですね。
その中でも図抜けてこのアルバムが人気なのは間違いなく、雰囲気のあるジャケットのせいでしょう。個人的には曲の並びや構成が好みに合っているので"Red Garland's piano"のほうをより多くターン テーブルに載せる機会が多いです。

曲目リストを拝見するとB面一曲目の"Willow weep for me"がオミットされているようですね。CD化に不都合でもあったのでしょうか。

falsoさんがお好きなラストの"Hey now"ですが、同じものが"Red Garland Revisited!"にも収録されています。不思議なものでこちらのアルバムで聴くほうがより演奏が輝くように思います。
曲の構成ってやつの妙でしょう。

とはいってもこれからもガーランドの代表作"Groovy"だと語り継がれるんでしょうな……


Sonnyさん(ですよね/笑)、こんにちわ。

[さて、私は誰でしょう]さん、こんにちわ(笑)。
あははは、Sonnyさんですよね(きっと)。

>曲目リストを拝見すると
すいません、表記ミスです。急いで書いたのでミスったようです。私のBlogは、こう言った初期ミスが山ほど有ると思います。また見つけたら是非教えてください。ホント、言われるまで気がつかなかったぁ(恥)。

Red Garland Revisited!は聴いた事の無いアルバムなのですが、Amazonを見るとGroovyと同じ日の録音なんですね。この事を表に出すともっと売れるかも(笑)。

「聴く人に特別な時間をプレゼントしてくれる素敵なPiano」だと思います。

Re: マスクなんていらない。ってさ。 (Groovy – Red Garland Trio)

匿名になってすみません。

パソコンの調子が悪くていつもならクーキーで名前が自動入力されるので確認もせずにコメントしてしまいました。
匿名だと「さて、私は誰でしょう」とデフォルト入力されるんですね。これはこれで面白いですなぁ。

>Groovyと同じ日の録音なんですね

プレスティッジは複数のセッションから多数枚のアルバムを作成することが良くあります。例のマイルズING4部作と言うような感じです。
"Groovy"と同一セッションを含むアルバムには"Red Garland's piano"."Red Garland Revisited!"."Piano Giants"とEP盤があります。
同じテイクの演奏が重複しているのでちょっと気をつけなければいけないです。プレスティッジはなんぎです。

次は「ワタシハウチュウジン」に変えようかなぁ

Sonnyさん、こんにちわ。
考えてみるとRed Garland名義のアルバムもあまり聴いていません。アチコチと色々な音楽を聴いていると一つのジャンルに関してはスカスカな状態になってしまいますね。これが本格的なリスナーになれない私の大きな弱点じゃないかと思います。「音楽を聴く」と言うだけなのに、ダラダラとした性格が出てしまいますね。
最近は以前買ったアルバムの中の一部を何度も聴いているので、来月は少しCDを買おうかと思っているので、これは「Red Garland」で決定ですね(笑)。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://falso.blog18.fc2.com/tb.php/575-810e540b
Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
374位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg