FC2ブログ
また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

2005年08月28日 (13:34)

大声では言えないけど(笑)、懐かしくて好きなアルバム。





Caliente!
Gato Barbieri


1.Fireflies
2.Fiesta
3.Europa (Earth's Cry Heaven's Smile)
4.Don't Cry Rochelle
5.Adios, Pt. 1
6.I Want You
7.Behind the Rain
8.Desperados
9.Adios, Pt. 2

1976

ジャズと有線放送で流れるBGMとの間の際どいラインでブローするアルゼンチンの出身のSaxプレイヤーです。際どいラインのJAZZ側に居られるのは、ブローがあくまでもJAZZの王道を行っている事と下世話にならないノリのお陰でしょう。このアルバムもアレンジはとても危険な香りを含んでいますし選曲も危ない、危ない(笑)。

プロデュースはハーブ・アルパートですから曲名と照らし合わせれば有る程度は、曲の雰囲気もわかっていただけると思います。フュージョンと言う範疇で語られるタイプだと思います。メロディ重視に作られているうえにブロー大好きのGatoですからこうなってしまうのでしょう。しかしその危険なラインのギリギリ内側に居る快感が、私がCD化されるのを待ち続けていた原因でも有るのです。

麻薬のようにいつの間にか虜になってしまうのです。バックのメンバーも一流で心地良いノリを作っていますし、彼がLatinoだという事をシッカリと意識して作られています。普段JAZZを聴かない人にもアピール出来るほど作り方はコマーシャルだと思うのですが、内側に留まった力量が逆に日本での一般的なウケを拒絶する原因になったのかも知れません。

しかしUSデジタル・ドリーム・ドア社選出の『歴代の最も素晴らしいジャス・アルバムのトップ100』の55位に選出されているそうなので、アメリカ人はやはりLatinが・・・と勘ぐってしまいます(笑)。
オマケで言っておくとアメリカで評価が低いと言われるSonny ClarkのCool Struttin' が57位だそうです。全然評価低くないと思うけどな(笑)。だからチャートって、訳わかんないんだ(爆)。

私も大好きなアルバムだから誉めようと思ったのに中途半端になってしました(笑)。因みにGatoはネコの事だそうですから夜中の黒猫の様な音楽とでも言っておきましょうか。って、書き込んでから彼のHPを探していたら最新作のタイトルが『The Shadow of the Cat』でした。おいおい、ちょっと出来過ぎじゃないかい?(笑)

スポンサーサイト



コメント

ああ熱き思い、、、、

ラストタンゴインパリの中でのGato Barbieriはひたすら熱く哀しく官能的でどうしても画面と旋律がオーバーラップしてきてしまいます、、、まあラテンの演歌調とでも言いましょうか?あの官能が味わいたくて、僕もかつて二枚程アルバムを持っていたのを思い出しました。

言いえて妙(笑)

Gatoはキマすよね~(笑)。

私は演歌が全く駄目なんです。
でも『ラテンの演歌調』には、ポンッとひざを叩いてしまいました(笑)。
Latinのメロディってアジア人に受け入れられ易い気がします。
でもサンタナの「哀愁のヨーロッパ」は私でもやり過ぎに感じたりしました(爆)。

サンタナは・・・

かつて武道館のサンタナのライブでの「哀愁のヨーロッパ」には確かに最初にそれを感じました!だって思いっ切り演歌してたもの・・・!

爆笑~

>だって思いっ切り演歌してたもの・・・

いかん、ツボにはまりそうです。
オマケに好きだと言う事実も隠しきれないです(笑)。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://falso.blog18.fc2.com/tb.php/46-285fe703

トラックバック

『Cool Struttin'』/Sonny Clark(ソニー・クラーク)

オススメ度:★★★★☆ 1日1曲ではどちらかというとポップな作品を紹介すること...
Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
305位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg