FC2ブログ
また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

2007年09月15日 (00:06)

Led Zeppelin再結成!と思いきや・・・



ボンゾーの代わりに彼の息子のジェイソンを迎えての『Zep再結成』に多少は心を動かされましたが、結局は以前のアトランテックの記念式典の時と同じパターンのようです。違うのは『お金を取る』と言う事と『また一段と年令を重ねました』と言う事。

確かにあの時は「えっ!?だれっ?ソックリぢゃん」と思ったら息子で、2度のビックリを貰いました。他の誰が叩いた時よりも感動したし嬉しかったのも確かですが、彼らが解散して何年経ち、あの式典から何年経ったのでしょう。

ハッキリ言ってJasonは大丈夫だとしてもオリジナルのメンバーは大丈夫なんでしょうか。何たって他の誰でもなく、あのLed Zeppelinであり、太鼓がボンゾの息子Jasonなんです。わかっていても誰だって必要以上の期待をしてしまうと思います。Jimmy PageがBlack Crowesとやった時のような感じになってしまわないか心配になってしまいます。

出来る事なら音を重ねる事が出来て、やり直しなど手を加える事の出来るスタジオ・レコーディングを是非とも行なって欲しいと思います。


Jason Bonhamが自分の名前を付けた初めてのグループBonhamの1stと2ndを段ボール箱から引きずり出して久しぶりに聴きました。どちらのアルバムもZepのクローンと悪口を言われたアルバムですが、個人的にはどちらも嫌いになれない(笑)アルバムです。Jasonのアルバムは他にも何枚か持っているのです。
結局は私もLed Zeppelinの影を引きずっているって事ですね~(笑)。

The Disregard Of Timekeeping
Bonham



Mad Hatter
Bonham



どちらも廃盤のようで、残念です。他にも下の様にストレートにZepのコピーしているものも有ったりしますが、残念ながらコレも廃盤のようです。今回はLed Zeppelin関連なのに廃盤特集になってしまいましたね(苦笑)

In the Name of My Father:
The Zepset Live from Electric Ladyland [Live]
The Jason Bonham Band







スポンサーサイト



コメント

あのアトランティックのやつは、かなり痛々しかったですね。
見てて悲しくなって来た憶えがあります。
そのくらい好きなバンドだった訳ですが...。
もう、やめとけば?、というのが今回の再結成話を知って思ったことです。

ジェイソンは、実は聴いたことないんですよねえ。

スタジオくらいは入って欲しいと言う欲も有ります(笑)。

piouhgdさん、こんにちわ。

One Night Standを再結成扱いは、相手にも失礼だとは思うのですが、、、だってZepですからねぇ~(笑)。沢山のファンが期待や楽しみにする気持ちもわかります。

これを機会にスタジオに入ってくれればとは考えてしまいます。運の無いJason君の為にも是非(笑)。

J損を甘損よろしく

> オリジナルのメンバーは大丈夫なんでしょうか

たしかに言うとおり。本当に心配になってきた。
初期のJ損聴きましたが、意外と親しみやすい曲もところどころ出てきますね。
これであとひとつ売り込む要素(スゴ腕ギタリストとか、イケ面カリスマホスト風とか)があれば、もう少しは売れたかも。ZEPはビジュアルバンドだったし。
『Mad Hatter』はさらに作品として完成されてるような気がする。当時発売されたカヴァーデル&ペイジにも負けてない。
「Chimera」とか素直に良い曲ですよ。歌が元フォリナーのルー・グラムにそっくり。
ボンゾの息子というのは逆にマイナス要素になったような気がするなぁ。
ドラムにボンゾの影は感じないし、そもそもZEPはこんなハードロックじゃない。他のメンバーもZEPとは違うから当然といえば当然やけど。でも嫌でも比較されてしまう。
いっそのこと一時期ロバートがZEPを拒否したみたいにJ損も「うっとこのバンド、ZEPみたいなんは はなからやってへんし、あんたらが勝手にお父ちゃんのようなプレイ期待してるみいやけど、できひんもんはできひんのや!」とでもで言えば、それほどヘンに比較されなかったかも知れないのに。
ドラゴン・アッシュが良い例。もし父の名を全面にだしてたら、金田一耕助と比較されただろうから。

『Zepset Live』は「あ~、やっちゃった~」という感じだったけど「Ten Years Gone ~ Rain Song」は良かったです。「Ten Years Gone」のボーカルほぼ完コピですやん。一瞬ロバートが歌ってるのかと思ったぐらい。声も歌い方もところどころソックリな部分がある。「Rain Song」へつなぐアレンジもスムーズで良かった。
でも耳に入ってたのは歌だけで他の演奏は特に印象に残らない。最後のメドレーの「アキレス」あたりからのドラムは悪くないです。
風の噂ではここ最近のJ損はZEPに拘らず自分らしさを出してるとの噂があるから、他のJ損アルバムも聴いてみたいです。
しかしfalsoさんがエアロを聴いてたのは意外だった。

連コメに感謝の涙の雨で海を作ろう

Tさんが本気で栗を狙っているかのような連コメに唸っています(笑)。

>「あ~、やっちゃった~」という感じだったけど

コピー・アルバム、今聴いてもそう感じます。でも聴きたくて買ったのは私です(苦笑)。


エアロ、The Rocksは、凄いアルバムだと今でも思います~。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://falso.blog18.fc2.com/tb.php/417-bb2d62cf
Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2834位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
340位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg