FC2ブログ
また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

2007年06月25日 (22:26)

別に寂しくもないのに、寂しい気持ち。



Photo-0625


ネットの経験を分母として年令を分子とした場合、一般的に若い子ほど1に近くなるのは当たり前だと思います。試しに自分を計算してみたら7弱でした。今自由にNetを使っている人たちは5弱くらいなのかな。
勿論、その使い方によって知識や経験の量は違ってきますから一概にこの数字と知識などとは正比例しませんが、趣味程度でNetを使っている人に限定すれば、面白い結果が出そうな感じもします。

ただ現在の形でのネットの利用形態が続く限り、その数値が限りなく1に近くなっていっても人間が自分の意志を具現出来る年令までにはある程度の期間が必要で有り、決して1にはならないと思います。

同様に、どれほど長くPCを使っていたとしてもPC等の無い人間関係の世界を長く過ごした人間が、実際に体温を感じる距離での付き合いと、ネットだけでの知り合いが同等の価値を持ちうるのには、様々な経験や感情のコントロールが必要な気もします。


そんな私でもNetで知り合ってNetでしか知らないのに、随分親しい感情をもってしまう人がいます。
今とは私のHNも違いますし、この世にBlogなんてなかった頃の事ですが、彼女とは或るジャズのチャットのサイトで知り合い、メッセンジャーでのやり取りも含めると、随分様々な会話をし、それなりに親しい感情を持っていました。

その頃は彼女の他にも何人かそんな関係の人がいて、随分楽しい時間を過ごさせてもらいましたが、いつの間にか連絡を取らなくなってしまいました。
今考えてみるとチャット・ルームでの会話よりもメッセンジャーでの会話やメールが増え出してから、段々距離を置くような感じになっていったような・・・。

そんな彼女からBlogを書き出したと連絡が有り、それから時々覗いていたのですが、去年の10月から更新が無くなり自然と私が見に行く回数も減り、いつの間にか行かなくなっていました。他の連絡方法も使わず、完全な音信不通の状態に有っても彼女の事を忘れていた訳では有りませんが、こんな感じが当たり前なんだと別に特別な感情を抱く訳でも有りませんでした。


数日前に「お気に入り」の整頓を突然始め、その時に彼女のBlogが今年の3月頃から月に数回ずつですが更新してある事を知りました。香港に居を移してから各国を飛び回っていると思っていた彼女は、いつの間にか日本に戻り、高知、福岡と移動した後、現在は大阪に居る事を知りました。

久しぶりにBlogを覗き書き込みが始まった事を知った事をコメントし、それに対しての彼女のコメントを読んだ時、何故かしら「寂しい」と言う言葉がピッタリするような感情を持ちました。凄く古い親友に久しぶりに会ったような、少し前に特別な感情を持った人に再会したような・・・。

ただ、その「寂しさ」は、全てが終わってしまった時に感じる「寂しさ」に極めて近く、喪失感と同等の重さが有りました。
彼女が返してくれた6行のコメントの最後の1行の「また、お話したいですね。」の上に有る1行分のスペースに、二人の間に有る時間と空間の限りない距離を感じたからなのかもしれません。

何故かやたらとCarole KingのLove Makes Worldが聴きたくなりました。Netの彼女とCarole Kingとに関連する事は何も無いのですが。



Love Makes World
Carole King





Tapestry




彼女自身の代表作と言うよりもポップス史上に残る名盤とされるTapestryを越える事は出来なかったかもしれませんが、Love Makes Worldが出てからはコチラを聴いています。
TapestryのCarole KingよりもLove Makes WorldのCarole Kingの方が、私にとって等身大なんでしょう。娘さんをバックに歌うPVの彼女は、一人の女性として、とても美しく感じました。




スポンサーサイト



コメント

falsoさん、こんばんは。

falsoさん提唱のネット人生指数を算出しますと私18.9になりました。
falsoさんの寂しい気持ちにお近づきになれそうもありませんねぇ。ちょっと淋しいです(笑)。

キャロルキングの「イッツ トゥ レイト」を聴いて何らかの感傷を抱く世代からも遅れて生まれました。
「イッツ トゥ レイト」ちょっと淋しいです。
これは本当はそんなに淋しくありません。(笑)。

グラフ化すると、それほどの違いじゃなくなりますよ(笑)

Sonnyさん、こんにちわ。
数字をそのまま見ると5と6の間と7と18の間には、大きな差が有るようですが、そうでもないですよね。

私は熱心なCarole Kingのファンではないので、Love Makes Worldを聴くまでは、Carole Kingと言えばTapestryでしたし、アルバム1曲目のI Feel The Earth Moveでしたし、勿論It'S Too Lateでした。
今でもTapestryは好きなアルバムですが、それでも「Carole Kingを聴こう」と思った時に聴くのはLove Makes Worldの方になります。Tapestryの彼女が今の私には眩し過ぎるのかもしれません(笑)。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://falso.blog18.fc2.com/tb.php/388-fb3354b4
Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
305位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg