FC2ブログ
また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

2007年02月03日 (21:39)

日本人の沢山住む日本

金曜日の夕方にインドネシア人のプグー君とデュデュン君が来た。先月の終わり頃にインターネットの契約で家電店へ行きYahooで話を付けたが、こんな封筒が1枚着ただけだと封筒を渡された。中身を見ると「3週間ほど待ってもらう事が有る」と書いて有ったので日本語でそう説明した。
インドネシアは沢山の小さな島の集まりで、多数の民族が住み標準語としてのインドネシア語とは別に多数の言語が今も使われていると言う。同じアパートに住む6人もインドネシア語とは別に3つの言語が使われていて時々会話がわからない事が有るそうだ。プグー君の家族の住むジャカルタとデュデュン君の故郷の町は、地図で言うと直ぐ隣に有るのだが、やはり言語が違うそうだ。言語が文化と密接に関係している事と共に、近代国家が言語の統一を積極的に進めた事を考えるとインドネシアの置かれている現状が少し垣間見える気がする。
彼らはイスラム教徒で食生活は随分大変のようだ。むさい男たちが朝早く起きて弁当を作り仕事に出かけると言う。「ストレス解消にアルコール」もご法度だそうだ。早くNetが繋がって、多少のストレス解消になれば良いのだけど。

夜に近所のお寺の坊さんが来た。私よりも5つ程年下でサッカーでの繋がりも有る。色々と無駄話をしてアメリカで作られているペルーのインカ・コーラを飲み帰っていった。JAZZの話を少ししたが「JAZZって難しい話をしたがる人が多くて聴く前にひいてしまう」
云々の良くある話になって「今度funk系のCDを貸して」と言ってアコーステック・マイルスのCDを沢山持っていった。「直ぐ返す」と言っていたが、お坊ちゃんの「直ぐ」はどれくらいの期間か楽しみだ。だってLatinoの「直ぐ」は日本人の「一生」に限りなく近いと、いつも思っているから。


今日Robertoの所へ出かけた。Robertoはブラジル人で奥さんはペルー人だ。そこへ日本人やペルー人やブラジル人が来るとスペイン語とポルトガル語と日本語と和製英語とラテン製英語が混ざった不思議な会話になる。今日会ったAngel Morales Aguayoさんはペルー人で、Grupo Matizesと言うペルーの音楽を演奏するバンドのメンバーでもある。この人は私がスペイン語などわからないと言ったのに全てスペイン語で話しかけてきた。「多少わかるのは顔を見てわかる」そうだ。でもね、何となくでしかわからないから真剣に顔を見ながら理解しようと努力していただけなのに(笑)。
Miguelを知っていると言うので電話をしたら4月に彼らがPukioで演奏をする事になったみたいだ。Miguelから「連絡先がわからなくて困っていた。ありがとう。」と言われた。イヤイヤそんなつもりもなかった只の偶然なのになぁ。いつも彼らから何度も何度も有難うと言う言葉を聞く。全ては彼らの努力によってもたされる結果なのにね。
Robertoの周囲が慌ただしい。沖縄のサッカー・クラブのフィジカル・コーチになるかもしれない。Ruffinoさんが監督をするのは確実のようだ。仕事も段々上手く回りだしそうなのに大丈夫かなぁ、あいつは楽天家だからな。まぁ一度でも数万人の前でのプレイを経験してしまうと中々抜けられない世界、そんな人間を何人も見ている。出来るならば、これも彼の家族全員にとってのプラスになってくれれば良いが。


The Soul Society / Sam Jones
ザ・ソウル・ソサエティ ザ・ソウル・ソサエティ
サム・ジョーンズ (2007/01/24)
ビクターエンタテインメント

この商品の詳細を見る


早速1,000円CDの1枚、サム・ジョーンズのソウル・ソサエティを聴いています。2つのセットを使い分けての録音でだいたい交互に並べられています(1,4,6,7と2,3,5,8)。その為か、その違いが良くわかる面白いアルバムになっています。Cello+BassにCornet, Baritone Saxを配した1,4,5,8の展開や各楽器の演奏の重なり合いが大変面白いと思いますが、2,3,5,8のバランス良くコントロールされた演奏も素敵です。Blue Mitchellのトランペットがとても心地良いです。ジャズの持つ心地良い緊張感の感じられるバリエーションの効いた中々良いアルバムではないかと思います。個人的には「好き」って感じかな(笑)。
ちょっと気になるのは各曲の終わり方です。フェイド・アウトさせているのかなと思える曲が有ります。個人的には気になる終わり方です。


スポンサーサイト



コメント

こんばんは。
"Soul Society"、聴いてみました。
同じく、「好き」って感じです。(笑)
TBしてみましたので、よろしくお願いします。

「好き」って感じですかぁ(笑)。

こんにちわ。
TBありがとうございます。
半分以上がよそ事の記事で申し訳無いです。
是非そちらの記事を読ませて頂きます。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://falso.blog18.fc2.com/tb.php/347-22dc9e2c

トラックバック

感謝します

Sam JonesThe Soul Society60年のアルバム。これも、例の「在庫抱えていてもしょうがないので1000円で売り切りたい」シリーズの1枚。その1000円シリーズのリストを初めて見た時、このアルバムについてはまっ
Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2834位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
340位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg