FC2ブログ
また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

2005年12月31日 (18:57)

今年良く聴いたアルバム

今年もあとわずかになりました。そこで年末年始は、2005年印象に残ったアルバムや良く聴いたアルバムを書き出してみようかと思います。

今年も新譜は、ほとんど買わなかったし一人の演奏家をまとめて聴く傾向が有るので、うまくまとめるのは難しいけど、マイ・ベストとか名盤とか、そう言う面倒な事は一切無視して、自分の中で「何度も聴いた」と言うイメージの強いアルバムを書いて見ます。勿論ジャンルは完璧に無視。

それでは、次はジャズ編の1.
Blue Noteは、相変わらず良く聴いたな。それからジャズは新しく手を出したものがほとんど無いからロックよりももっと演奏家別で聴く事が多かったように感じる。だからアルバム毎のイメージよりも演奏家毎でのイメージが強い。実は300枚チャージャーのCDプレイヤーを持っていて、それをかけっぱなしにする事も多かった。だから聴いたわりには書く事が少ないと思う。


Live on the Riviera
Albert Ayler



一人だけ演奏家を選べと言われたら・・・人生最大の悩みになるだろうが、多分Albert Aylerを選ぶだろう。個人的な感傷で心が溢れてしまう為に中々言葉にする事が出来ないが、30年以上前から私を支えてくれる大切な音だ。一昨年未発表の音源がBOXになり心の中では一段落ついた気もしたが、それでもこれからだって気がつけば彼の演奏を聴いているんだと思う。


Tijuana Moods
Charles Mingus




ミンガスも大好きだ。今PCにぶち込んだアルバムを数えたら30枚以上有った。手元にケースを置くと邪魔になるから段ボール箱の中に詰めてあって実際に何枚有るのかはわからない。CDを買い出して20年にも満たないが随分買ったものだ。彼の場合、駄作が無いのが嬉しいし安心して手を出せる。
このアルバムでもビッグ・バンドの方法論を研究した成果がシッカリと出た素晴らしい音を聴かせてくれる。自分の中での流行が有って、数枚を何度も何度も聴く事になるが、いつでも良く聴くMingus Dynasty以外では、Tijuana Moods, Mingus Plays Piano, The Black Saint and the Sinner Ladyあたりを良く聴いたと思う。


Charisma
Lee Morgan



聴くものに偏りが有ってJAZZの事が詳しいなんて到底言えないが、大好きだと言っても叱られる事はないだろう。トランペットと言えばマイルス、ブラウニー、ハバートなんて名前が始めに出てくる程度だから実際に大した事は無いな(笑)。
Blue NoteでのLee Morganを随分聴いた1年だった。一昨年くらいからその傾向が強かったが、今年は一番聴いたペットは彼だと言い切れるだろう。
上手くて、お洒落で、遊び心も有る彼の演奏は、何かとてつもない事をしなかったせいか、少々その存在感が希薄な感じがしていたが、ここ数年で彼の等身大でいる事の凄まじさの様なものを感じる事が出来たような気がする。もう少しトランペットは彼を中心に聴きそうな気がする。


The Centenary Collection [BOX]
Fats Waller



今年は精神的にキツかった時期が有りFats Wallerには、随分癒される事が多かったが、それでも聴き過ぎると切なくなってしまうのが弱点かな。
このBOXは3枚組みとは思えない価格だったが、いまでもそうなのかな。古い音源だから安いままで売り続けてほしい。そしてJAZZに嫌悪感のある人や理論武装で音楽を聴こうとする人に是非とも聴いてほしい。本当に素晴らしいんだ。


随分色々と聴いたし、印象的なものももっと沢山有るけど、ペースが悪いので、どうやら年始に「去年、良く聴いたアルバム」になるようです(笑)。その前にNet用の年賀状を仕上げなきゃ~。

来年も
よろしくお願いします~。



スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://falso.blog18.fc2.com/tb.php/133-a8b5f14f
Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2578位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
305位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg