FC2ブログ
また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

2005年11月08日 (18:58)

たかだかJAZZじゃん

難しい事は一切抜いてJAZZを楽しみたいでしょ?何か大人の雰囲気が味わえそうな気がしませんか。そう言うアルバムを探していませんか?あります、あります。
それにね、雰囲気からして、いかにも「JAZZを聴いている~」と言う気持ちを満足させてくれるアルバムの中にだって、深く楽しめるものも有るのです。
さぁ、JAZZを知らなくても大丈夫。雰囲気だけでも酔ってしまいそうな気持ちの良いアルバムの紹介です。


Ballads
John Coltrane Quartet





コルトレーンがマウスピースの調子が悪く、強く吹く事の出来なかった時に作られたアルバムです。編集物ではなくオリジナルです。うるさいファンには酷評されもしましたが、一般にはとても評判が良くて同じ様な企画のアルバムが彼の周囲で何枚か作られました。

まずジャケットが、「いかにもJAZZ」って感じで格好が良いですよね。レコードも再販なら中古で安いのが有るので、探して部屋の飾りにしてもお洒落だと思います。新品なんかよりも中古のちょっとくたびれた感じが、またお洒落だと思います。

クァルテットですので4人で演奏しています。全て演奏だけで歌は入っていません。サックスとピアノとベースとドラムと言う編成です。演奏者が少ないので一つ一つの楽器の音も区別がし易くなっています。コルトレーンがサックスです。コルトレーンをジャズの神様のように考える人も沢山います。


7曲全てが美しくメロディを聴かせてくれる曲ばかりです。途中でうるさくなったりグチャグチャしたりすることも有りません。いつどんな状況で聴いても気持ちが安らぐと思います。ジャズに関しての色々な知識や小難しい理論や精神性云々なんて事は一切知らないほうが素直に聴ける気もします。

選曲は色々な人の演奏や歌が録音されたスタンダードと呼ばれている曲ばかりなので、聴いた事が有る曲も中には有るかもしれません。自分の知っている曲が、丁寧に演奏されているのを聴くと、心の中の荒波がスゥ~と凪いで行くように落ち着いていくと思います。


アウトテイク(販売当時未発表だったボツ演奏の事をそう言います。)等を入れて7曲以上にして有るアルバムも売っているようですが、普通に気持ちよく聴くのでしたらオリジナルのままが良いと思います。JAZZを聴き始めるには、とても良いアルバムだと思います。

また、このアルバムを聴いて「素敵だ」と思っても直ぐには他のコルトレーンのアルバムに手を出さない方が良いと思います。彼の「後期」と呼ばれる頃の演奏が録音されたものは、少しだけ難しい内容になっています。バラッドと同じ雰囲気とは言い難いので、人によってはコルトレーンの事を「難しい音楽」と受け取ってしまうかもしれません。




現在国内盤の方が随分安いのでした。


スポンサーサイト



コメント

久しぶりに聴いてみたくなりました。ジャズを多少齧ってくると、こういう単純に「いい」アルバムは聞かなくなってきますよね。なんでだろ?
ジャズに憧れて、中学生の時に買った記憶があります。背伸びしてたなぁ。

雰囲気で聴くのも「あり」だとおもっています。

rollins1581さん、こんにちわ。
いつもBlogを拝見させてもらっています。
私は、まあまあ聴く方かな。雰囲気に呑まれない様にする訓練用(笑)。
私もJAZZを色々と選んで聴くようになったのは13歳か14歳くらいだったと思います。
JAZZはJAZZとして聴こうとすると中々情報が少ない時代でした。今は本でもNetでも沢山情報が有って幸せですよね。

コメントの投稿

サイト管理者にのみ通知する

トラックバックURL

http://falso.blog18.fc2.com/tb.php/100-5eca5f9a
Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3557位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
415位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg