また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
CategoryとBlogの内容について

 人名が書いてある場合は、その人とその周辺に関してのものになります。
 データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
 間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

 個人的意見は、あくまでも個人的なもので、一般論では有りません。
 悪意を隠せないタイプだと自分では思っているので、他意は無いつもりです。

 古いものは全て仕舞ってしまいます。
 古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出す可能性が、極めて高いです。

 自分がとっても可愛い、心の狭い人間です。
 やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。
 その前に、ちゃんと書くつもりが有るのか自分でも心配になっています。

2012年12月24日 (15:42)

クリスマス・イブ






どんよりと言うよりも暗いと言った方が正確に伝わるような正午だった。今、目を覚ましたのなら朝の5時か夜の5時なのか判断が出来ないだろう。そんな12月の24日だった。

たった一つのクリスマス・パーティーを断ったせいで「今年は二人でイブを過ごすらしいよ」と言う噂が一気に広がり、誰からも誘いの無いクリスマスを過ごす事になった。

サンタさんがプレゼントしてくれた、この「何もする事の無い時間」を有効利用しようと棚の片付けを始めてしまった。
「今日一日は、これで潰れるだろう」とガサガサと棚の中に詰まれた書類や新聞を片付け、今年の溜まったゴミを市指定のゴミ袋に投げ込んでいるとCDを挟んだ本が出てきた。

本はジュヌヴィエーヴ・セローの「18立方メートルの沈黙」で、栞代わりに挟まれていたCDはNatalie Coleの「The Magic of Christmas」だった。

去年の事を思い出した。去年も同じようなパターンで、この本を読みながらこのCDを聴いていたら友達から誘いの電話がかかり、出掛けたのだった。
今年も同じような奇跡が起こる事を期待して、夕方からCDを聴きながら本を読む事にした。本からCDを抜いて棚から出てきたレシートを代わりに挟んで両方をテーブルの上に置いた。

夕方までで棚の片付けは終わりにした。食事も適当にしておいた。誰かから電話がかかってくる期待であまり食べられたかったというのが事実だ。
猫たちには普段より少し多めにしてやった。メリー・クリスマスと言う訳だ。

熱い珈琲を大きめのカップに入れ、Natalie Coleの「The Magic of Christmas」をセットして、窓際に座って本を開いて去年の続きを読む事にした。栞は「雪の見える室内」と言うところに挟まっていた。

本が随分進んだ。CDも1枚では足りなくて、仕方が無いのでNetのAccRadioのJazzのチャンネルに代えた。
最期まで読んでしまいそうな雰囲気がしてきた。れいの噂は隅々まで行き渡っているらしい。電話がかかってくる雰囲気も期待も無くなってしまった。

仕方が無いので、本格的に読書の夜にしてやろうと、別の本と大量の珈琲を準備してやろうと立ち上がり、ふと外を見てみると街路灯の光りにチラチラと光るものが舞っているのがみえた。

「雪だ…」
この土地でクリスマスに雪が降った記憶は無い。
思わず窓を開けてしまった。
「雪だ…」
間違いなく雪だった。

猫の寒いぞ、と言っているような鳴き声で我にかえり窓を閉めた。
振り返ると部屋の中がさっきよりも明るく感じた。
猫たちのコッチを向く迷惑そうな顔を見ていると、このまま何処にも出掛けずに過ごしても良い気分になってきた。

確か倉庫に親父のシャンパンが有ったはずだ。それを急いで冷やそう。
それから、も一度Natalie Coleの「The Magic of Christmas」を聴いて・・・そうだシャンパンを飲みながら映画でも見よう。
クリスマス・イブに「Miracle on 34th Street (三十四丁目の奇蹟)」なんて、ちょっと素敵じゃないのかな。

メリー・クリスマス♪




Miracle on 34th Street (三十四丁目の奇蹟)

オリジナルは


リメイクは




The Magic of Christmas - Natalie Cole



下は短いのですが試聴できます




「18立方メートルの沈黙」
ジュヌヴィエーヴ・セロー


スポンサーサイト

2012年12月10日 (22:35)

今年のクリスマスカード


今年のクリスマスカード


クリスマスカード2012-02


メリー・クリスマス

Category
Recent Comments
Link
ブロとも申請フォーム
ブログランキング
最近のトラックバック
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1947位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
248位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


Search this site
PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。ギャグや冗談だと喜びます(^^)/。

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg