また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011年07月24日 (18:52)

マイティ・ソーは殴られる (Here's That Rainy Day)


前回に続いてマーベル・コミックの雑誌を。今回は2000年のポルトガル語判です。ブラジル用ですね。
マイティ・ソー殴られています。ハンマー投げて仕返ししてからDeusに台風か嵐のように激しく叱られます(笑)。

Marvel 2000

詳しい事は全く知りませんが、映画になるのはこんなソーじゃなくて、きっと前回紹介した方のストーリーなんでしょうね。


梅雨の終わりに台風のせいで、とんでもない大雨が降りましたが、酷い被害はありませんでしたか?ここへ来てくださる方が、その後の数日間の涼しい日を楽しめたと信じたいです。



Here's That Rainy Dayは、雨の日に失った恋を想う歌です。全くウケなかったミュージカルの挿入歌で、この歌だけ残ったようです。スタンダードになりました。台風や嵐のような激しい雨よりもシトシトとした雨が似合う歌だと思います。

シナトラの歌が有名らしいのですが、私の持っているCDには入っていないようです。シナトラ、凄いと思うのですが中々アルバムに手が出なくて数枚しか持っていません。現在のところ買う予定もないしな(笑)。

私の持っているアルバムでは、Freddie Hubbardがスタジオとライブの聴き比べが出来ます。



Straight Life / Freddie Hubbard



Straight LifeはCTIへの1970年の録音です。

個人的に「中々褒めない」と言うよりも「中々否定的」なCTIなんですが、それでも何枚も持っていますし、好きなアルバムもいくつも有ります。
ただ当たり外れが大きいと言うのが1970年代からの私の感想。無いお金で考えて考えて買った頃の記憶が染み付いているので、中々肯定的に扱えないのです。

ここであえて「素敵なアルバムも有る」し「個人的に大切になる音楽もある」と言っておこうと思います。
このFreddie HubbardのStraight Lifeも個人的には聴き易くて楽しくて、この頃の彼の良い部分が出ていると思う好きな演奏です。
それでも本格的なジャズが好きな人には嫌われちゃうかな。




Pianism / Michel Petrucciani Trio



この曲自体に焦点を合わせるとMichel PetruccianiのTrioの方が好きかな(笑)。スウィンギンで素敵な演奏になっています。

彼は、とても素敵なピアニストでしたね。




スポンサーサイト

2011年07月18日 (17:45)

マイティ・ソーが映画になったね


アメコミの大手マーベルから出ていた人気コミック「マイティ・ソー」が、遂に映画化されましたね。
下の写真は光文社が昔日本語にして発売していたマーベル・コミック・シリーズのマイティ・ソーです。棚に1巻と2巻が有りましたが、それ以降も出されたのかは知りません。

マイティ・ソー

本の後ろの方を見るとCopyright ©1979 by Marvel Comic Groupとなっています。

1979年と言うと1970年代末期・・・当たり前か(笑)。情報の速さ、多さから「憧れのアメリカ」がそれほど遠く感じなくなっていた頃だと思います。「身勝手アメリカ」の化けの皮は、まだ剥がれてない頃でも有るのかな(笑)。





Bob Marleyが来日しライブを行った年ですが、この年の洋楽最大のヒットはThe KnackのMy Sharonaでしょう。世界規模での大ヒットでした。

Billboard紙のYear End Chartsから拾い出してみると下のような曲がヒットした年でした。

01 My Sharona / The Knack
02 Bad Girls / Donna Summer
03 Le Freak / Chic
04 Da Ya Think I'm Sexy? / Rod Stewart
05 Reunited / Peaches & Herb
06 I Will Survive / Gloria Gaynor
07 Hot Stuff / Donna Summer
08 Y.M.C.A. / Village People
09 Ring My Bell / Anita Ward
10 Sad Eyes / Robert John
11 Too Much Heaven / Bee Gees
12 MacArthur Park / Donna Summer
13 When You're In Love With A Beautiful Woman / Dr.Hook
14 Makin' It / David Naughton
15 Fire / Pointer Sisters
16 Tragedy / Bee Gees
17 A Little More Love / Olivia Newton-John
18 Heart Of Glass / Blondie
19 What A Fool Believes / Doobie Brothers
20 Good Times / Chic






好き嫌いを抜いて思い出深い曲と言うと、このチャートの中ではThe Knack 、そして少し前からヒットを連発し始めたRod Stewart。

金髪に染めたキツツキヘアと呼ばれた長髪に、アニマル柄の上着にブーツと言う野郎が、大量発生した為にとても記憶に残っています。その後のマイケル・ジャクソンの赤い革ジャン並に周囲がイラつく現象でした。

パンクやテクノが市民権を得る前にディスコ(今のクラブ)が、若い子の社交場になっていた時代でも有りました。そんな事を考えるとアメコミは「オタク」の奔りだったのかもしれません。





*日本での映像では有りません。



あっ、マイティ・ソーの映画を見ていないので、とっかかりとして利用しただけです(笑)。


2011年07月10日 (02:08)

思い出は白いジャケットの中に有る (7) Led Zeppelin Ⅲ

思い出としては、少し軽くなりだしていますが「白いイメージのジャケット特集」みたいになってもいいやって感じで、続いていくのです(笑)。



まだCDなんて無かった時代の話し。レコードって言う名前の黒くて大きなビニール製の円盤が、全盛期だった頃の話し。私は自転車に乗れるようになるのが遅くて、まだフラフラと危なっかしい乗り方をしていた頃の話しです。

Led Zeppelinの4枚目が良いと言う話を従兄弟から聞いて、お母さんに無理を言ってお小遣いをもらい、なんか少しだけ大きくなった気分で買いに出掛けた。

ところが田舎の小さなレコードショップは、2軒ともLed Zeppelinの4枚目は置いてありませんでした。どちらの店でもおじさんおばさんの口からは「売れちゃった」と言う言葉が。田舎だから仕入れ自体も1枚か2枚だったんでしょう(笑)。

どうしてもLed Zeppelinのレコードが欲しかった。帰るとお釣りは渡す約束になっていたから、買わないで帰ったら次に欲しいレコードが買えるのはいつになるか不安だった。

最初に入った店に1枚だけLed Zeppelinのレコードが有ったのを思い出した。で、買ったのがLed Zeppelin Ⅲ。これが初Zepでした。

買った時は、ジャケットにクルクル回る円盤が付いていて何となく得をしたような気分でしたが、帰ってきてすぐに飽きました。だって意味わかんないんだもん(笑)。

Led Zeppelinは好きなアルバムが多いのですが、やはりLed Zeppelin Ⅲが最も強烈なイメージが有り、最も好きなLed Zeppelinのアルバムになります。これも白が基調のジャケットですよね。





Led Zeppelin Ⅲ

Led Zeppelin 3



01 Immigrant Song
02 Friends
03 Celebration Day
04 Since I've Been Loving You
05 Out on The Tiles
06 Gallows Pole
07 Tangerine
08 That's The Way
09 Bron-Y-Aur Stomp
10 Hats off to Harper

1枚目2枚目を聴いていて、3枚目を販売直後に買っていたら、どう受け取っていただろう。出逢いとは、特別な魔法を含むものなんですねぇ。

下は買おうと思っていたアルバム。勿論その後購入しましたし好きなアルバムなのです。




実は4よりも好きなのが彼らの5枚目で有る下のHouses of the Holyなのです。




2011年07月04日 (22:01)

Jazzminだって溶けそうだぞぉ




Jazzminは、私の布団も自分のものと思っているようです。この暑さで、のびているのはわかりますが、そこまで伸びなくてもいいじゃんって感じにまで、伸びてます。

Jazzminをアフレコ付きで楽しんでもらえたらと思います。

「あぁーもぉー暑過ぎやぁ。」
Jazzmin2011070301

「もう一歩も歩けません、勘弁してぇ」
Jazzmin2011070302

「このまま、本気で寝てやろぉー」
Jazzmin2011070303

「あかんっ、どっちが上だかわからんなってきたぁ」
Jazzmin2011070304

「ここだけの秘密だけど・・・目醒めてるですぅー」
Jazzmin2011070305

って、言っているのではないかと思います(笑)。

評判良かったら続けようかな(笑)。




Celso Pixinga Ao Vivo No Sesc Paulista



ブラジルのベテラン・ベーシスト。Amazonじゃ全滅みたいだし、Catって曲はyoutubeに有りませんでした(笑)。
中々「てやんでぃ」な爽やかさが有って、後味を残さないのがプラスに働いていると思います。ブラジル人の性格が出るドロドロとした爽やかさの音楽とは、少々違う気がします。

2011年07月01日 (23:03)

Mintもとろける夏

暑いです。って記事を書こうと思ったら夕立が降って、昨日までに比べると随分楽な今日でした。
JazzminとMintも今日は中々行動的でしたが、昨日までの数日は、解けてしまう様な状態でした。


Mint20110630-4

Mint20110630-3

Mint20110630-2

Mint20110630-1

節電節電と煩いのに負けてしまい、エアコンの稼働率を下げる為に網戸の張替えを少しずつ始めています。
以前から無かった所は買ったのですが、猫がいるということでステンを貼ってもらいました。大きな窓という事を考えても・・・とんでもない値段がかかりました。二匹!働いて返しなさいっ(笑)。


このくそ暑いのを増徴させるけなるい曲を最後に貼っておきます。コレ聴いて、もっとだらけてください(笑)。

Summer Wine (1967)
Nancy Sinatra and Lee Hazlewood




ベストアルバムです。Jazzじゃないです。




Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2222位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
268位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。