FC2ブログ
また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

2011年03月26日 (18:39)

真夜中の虹

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
スポンサーサイト



カテゴリ : X記事のURL

2011年03月18日 (21:45)

Jazzminも憂う 2011



Jazzminも憂う03

Jazzminも憂う04

Jazzminも憂う05

2011年03月11日 (16:14)

地震

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ : 古い日記記事のURL

2011年03月09日 (18:49)

不確かな記憶は、空想なのか幻想なのか (3)

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請
カテゴリ : X記事のURL

2011年03月04日 (19:39)

Dimensions and Extensions / Sam Rivers




1967年に録音されながら1976年まで発表されなかったアルバム。つまり、アルフレッド・ライオンもしくはリバティ・レコードが、発売を良しとしなかった作品。

管楽器の数を減らしたり増やしたりと苦労の後が見えてきますが、少々結果が見えなかったという感じかな。

Sam Riversは多管での表現を求めていたように感じますが、個人的にはワンホーンのHelixが、一番しっくりときます。

このアルバムの前後に録音されたDonald Byrd, Lou DonaldsonやJackie Mcleanなどのアルバムと比べると、結果的に難解なアルバムになってしまった感が有ります。

黒人音楽を純化させたジャズに、大衆音楽として現代を呑み込んで行くソウルやR&Bをもう一度融合させようとしたような彼のアルバムは、進化の過程で分裂していったものをもう一度混ぜようとする強引な手法が、残念ながら形になりきらなかったと言うことでしょう。

それらの到達地点を越えてしまった今なら1枚のフリー・ジャズのアルバムとして、十分に楽しめるのですが。



Dimensions and Extensions
Sam Rivers



*これも安いなぁ

01 Precis
02 Paean
03 Effusive Melange
04 Involution
05 Afflatus
06 Helix

01 - 04
Sam Rivers (Tenor Saxophone, Soprano Saxophone, Flute)
James Spaulding (Alto Saxophone, Flute)
Donald Byrd (Trumpet)
Julian Priester (Trombone)
Cecil McBee (Bass)
Steve Ellington (Drum)

05
Sam Rivers (Tenor Saxophone, Soprano Saxophone, Flute)
James Spaulding (Alto Saxophone, Flute)
Cecil McBee (Bass)
Steve Ellington (Drum)

06
Sam Rivers (Tenor Saxophone, Soprano Saxophone, Flute)
Cecil McBee (Bass)
Steve Ellington (Drum)

Recorded on March 17, 1967

Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
3286位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
374位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg