また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年12月23日 (10:06)

メリクリでアケオメ



めりくりあけおめ2010



本年も拙いBlogにお付き合いくださりありがとうございました。相変わらず「日記」とは程遠い更新ですし、多分来年もそうだと思います。
そんなBlogでも良かったら来年もお付き合いいただけると嬉しいです。

今年付き合った沢山の音楽の中で、個人的最大級のニュースは、やはりMichael KamenのNew York RockがCD化され、それを手に出来た事です。2枚手元に有りますが、もう少し買ってそこらじゅうに置こうかと思っています(笑)。






スポンサーサイト

2010年12月21日 (23:16)

12月だからなのかなぁ






午前中にRobertoからTELが有って、彼が米軍の基地に入るまで話していた。つまり彼は運転しながらの電話。沖縄はまだ日本じゃないのかな。

久しぶりの電話は、相変わらずのマシンガントークで、コッチが話す比率が少なくなって助かる。うんうん、と言っているだけで色々な情報が入ってくる。

久しぶりに時間が出来たのか、チームの話からお金の話、病気の話に彼の家族の話や天気の話しに食べ物の話と、周りから聞いていた話が、立て続けに出てきた。

彼の上達下降線気味の日本語と、私の全然上手くならないポルトガル語とが混ざり合って、会えなくなった年月と沖縄と愛知県と言う距離を一気に無くしてしまった。

彼の「来年は、必ず会いに行く」と言う言葉は信じちゃいないけど(笑)、そのこっちを飲み込む相変わらずの勢いは大好きだ。優しさの為の嘘は有っても良いと思う。

つまり、彼がTELしてきたのが、本当に何も意味が無い友人へのTELだったのか、それとも何がしかの意味が有ったのかは、電話を切った時点でどうでも良い事になるわけだ。

それが遠くに住む友人同士の普段だと思っている。本当に困っていたら「困っている」と言えば良いのだ。寒いとは言い切れない12月の青い空に浮かぶ白い雲を見ながらそう思った。

夕方にLuizaからTELが有ったのは偶然だったのか、それともRobertoの作戦なのか。もしかしたらRobertoからのTELがLuizaの作戦だったのかもしれない。

で、7時くらいに来て、1時間半くらい話をした。日本語の書類の説明が理由だったが、そんなもの10分か15分の話だ。彼女が帰ってから気がついたのだが、本音は別の部分に有るのかも知れないと思った。

風が強くなってきた。明日から天気が崩れるらしい。彼女の帰り際に言えば良かったのかも知れない。残念だけど、私は君を救う事は出来ない。

でも、やっぱり、そんな事は言えないよね(苦笑)。










2010年12月13日 (15:35)

Jewels of Thought / Pharoah Sanders


とっても暮れです。もー随分師走です。クリスマス・ソングに既に飽きだしています(笑)。

腰は痛いし、タバコが欲しくてたまらないし、なんか修行僧かマゾにでもなった気分です。

10月末にJewels of Thoughtなんてタイトルのアルバムを作る根性が素晴らしいと思います。尊敬しちゃおうかと考えたりします。





Jewels of Thought
Pharoah Sanders





01 Hum-Allah-Hum-Allah-Hum-Allah
Pharoah Sanders
(tenor saxophone, contrabass clarinet, reed flute, African thumb piano, orchestra chimes, percussion)
Leon Thomas (vocals, percussion)
Lonnie Liston Smith (piano, African flute, African thumb piano, percussion)
Cecil McBee, Richard Davis (bass, percussion)
Idris Muhammad (drums, percussion)
Roy Haynes (drums)


02 Sun in Aquarius
Pharoah Sanders
(tenor saxophone, contrabass clarinet, reed flute, African thumb piano, orchestra chimes, percussion
Leon Thomas (vocals, percussion)
Lonnie Liston Smith (piano, African flute, African thumb piano, percussion)
Cecil McBee, Richard Davis (bass, percussion)
Idris Muhammad (drums, percussion)
Richard Davis (drums).


1969年の10月に録音され1970年に発表された、ジャズの持つリアリティの意味を考えながら、ひとつの形として具現化されたアルバム。

ただ今となっては、純粋に音楽として「好き、か、嫌い」で捉えられる音楽になっている。
これは真摯に時代と向き合った結果だと良い意味に捉えられるべき事だと思います。

良い意味でも悪い意味でも、大衆音楽でのメロディとアレンジは腐っていくものなのです。生きているのだから、朽ちていくのです。

防腐剤で固められたものでも最期まで同様の資質を変化させずにいることなど無理なのです。防腐剤自体が生きているのだから。






追記 ; 今年中に何枚かアルバムを買おうかと思っています。




2010年12月08日 (22:24)

Starting Over














2010年12月03日 (17:30)

Original Musiquarium I / Stevie Wonder



Superstition (Live 1982 Japan)



Original Musiquarium Iは、スティービー・ワンダーの2枚組みベスト・アルバム。

1982年にLPの各面の最期に新曲を入れながら、まるで1枚のコンセプト・アルバムのようなレベルの高い仕上がりで発表されました。

1970年代に発表された彼の名アルバムからピックアップされた名曲で構成されています。

各曲のレベルが高い事は勿論の事、曲と曲の繋ぎが計算されていて、ベスト・アルバムでありがちなアルバム全体のバラバラ感やツギハギ感が、このアルバムからは全く感じられません。

ひとつのアルバムとして聴く事が出来る「凄まじい仕上がりのアルバム」だと言っても良いと思います。

きっとベスト・アルバムだと知らずにそのまま聴いてしまう人もいると思いますよ(笑)。

That Girl (original music video)




Original Musiquarium I
Stevie Wonder



Disc 1
1. Superstition
2. You Haven't Done Nothin'
3. Living For The City
4. Front Line
5. Superwoman (Where Were You When I Needed You)
6. Send One Your Love
7. You Are The Sunshine Of My Life
8. Ribbon In The Sky

Disc 2
1. Higher Ground
2. Sir Duke
3. Master Blaster (Jammin')
4. Boogie On Reggae Woman
5. That Girl
6. Isn't She Lovely
7. I Wish
8. Do I Do

Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1963位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
259位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。