また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

--年--月--日 (--:--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年09月28日 (18:12)

明日じゃ手遅れかもしれないよ (Don't Wait Until Tomorrow / Leo Sayer)




Don't Wait Until Tomorrow

Don't Wait Until Tomorrow
(Leo Sayer/A. Tarney)

明日まで待っていたら駄目だよ。
明日じゃ手遅れかもしれないよ。
明日まで延ばしては駄目だよ。
ためらうのは愚かな事なんだ。

君に与えられたあらゆるチャンスをものにしなきゃ。
「待つ事が出来る」なんて言っちゃ駄目。
そんなんじゃ駄目なんだ。
明日まで延ばしちゃ駄目。
チャンスは君を待ったりはしないんだよ。

時々、自分の思っている未来が
自然にやってくるなんて考えたりしてしまう。
未来なんて、風のようなものだったり、
打ち寄せる波のようだったりと思ったりしてしまう。

だけど、そんな人生を求めている訳じゃないんだ。
このまま老いていく事を考えると泣けるくらいさ。
やりたい事も言いたい事も沢山有るんだ。
時間が足りないよ。
本当に「待つ」だなんて、時間の無駄だよ。

明日まで待ってては駄目だよ。
そんなの少しも楽しくないよ。
明日まで延ばしたりしちゃ駄目だ。
明日が来ないかもしれないじゃないか。

君に与えられたあらゆるチャンスをものにしなきゃ。
「待つ事が出来る」なんて言っちゃ駄目。
そんなんじゃ駄目なんだ。
明日まで延ばしちゃ駄目。
チャンスは君を待ったりはしないんだよ。

私は気が長すぎるのかもしれない。
私はこの町に長く居過ぎたのかもしれない。
木についている葉が落ちてくるのを
ずっと見ながら待つように。

明日まで待っていたら駄目だよ。
明日じゃ手遅れかもしれないよ。
明日まで延ばしては駄目だよ。
ためらうのは愚かな事なんだ。

君に与えられたあらゆるチャンスをものにしなきゃ。
「待つ事が出来る」なんて言っちゃ駄目。
そんなんじゃ駄目なんだ。
明日まで延ばしちゃ駄目。
チャンスは君を待ったりはしないんだよ。
明日まで延ばしちゃ駄目。
チャンスは君を待ったりはしないんだよ。

チャンスは君を待ったりはしないんだよ。


*勿論直訳では有りませんし、誤訳の可能性も高いので、ご注意下さい。


Have You Ever Been in Love – Leo Sayer


*廃盤のようです。


Have You Ever Been in Love / World Radio



彼のアルバムはどれもが大好きで、この曲もヒットした曲では有りませんが好きです。歌詞だけを見ると未来に希望を持った明るい極のように感じるかもしれませんが、流石負け犬タイプの彼です。へこんだ自分に言い聞かせているような曲になっています。そんな曲を好きだという自分も自分ですが、変に鼓舞しないところが好きなんです。

中々CDが出ない上に簡単に廃盤になる彼ですが、今回2in1のスタイルで、再発されました。2CDですから「2枚で1枚分の値段なら売れるかも~」と言うレコード会社の企みだと思いますが、簡単に無くなりましたから思惑通りに進んだと言う事でしょう。
もう少し彼の事を信じて多めにプレスすれば良かったのにねぇ(^^)。

負け犬タイプの男と書きましたが、下のビデオでは上手に犬の鳴き声を真似しています。本当に上手です(^^)。



Don't Wait Until Tomorrow



Don't Wait Until Tomorrowとタイトルが付いたこのアルバムは自分をずっと大切にしてくれるオーストラリアのファンへのプレゼントではないかと思います。
ちよっとばかり高いんだよなぁ。前作も高くて渋っていたらメチャ良いアルバムでした。ただ、このアルバムは、新作とは言えない部分も有るので、いまだに悩んでいます。

そうそう、レオ・セイヤーもアルパカが好きみたいです(^^)。

あるぱかぁだよぉ

ついでにお得な2in1を。後はCool Touchが再発されればなぁ。










スポンサーサイト

2009年03月21日 (23:47)

女の嘘に騙されるのは嫌いじゃないよ (Janis Joplin - Trust Me)


Janis Joplinを長い間聴けなかった事が有ります。十何年なんて言う単位で、聴きませんでした。ラジオから流れてくると、すぐにチャンネルを変えてしまったりして、完全に拒否していました。あまりにも沢山の思い出が詰まり過ぎて、誰とも共有出来ない思いが溢れ出してしまうのです。

それでも10年位前から聴く事が出来るようになりました。積極的に聴くことは相変わらず有りませんが、それでもCDも買いましたし、ラジオから流れてきても無視くらいは出来るようになったのです。


「立派な大人になった」なんて、決して言えるような人間では有りません。今でも「責任」なんて言葉が苦手なままなのは確かですが、それなりに周囲から信用してもらえる程度の人間には、なれたようです。

それらの重みに耐え切れずに逃げ出したいのは今も同じです。基本的には、何も変わっていないというのが事実でしょう。
それでも毎年同じ場所に立って、同じ空を見上げたり同じ風を感じたりする事が出来るのは、自分で気がつかない位では有りますが、大人になれたと言う事でしょうね。


Trust Me - Janis Joplin




私を信じて欲しいの、ベイビー。
もう少し時間が欲しいの、もう少しだけ時間をちょうだい。
「古い木の葡萄ほど甘いワインが出来る」
って、誰かが言っていたわ。


私の愛は、その種みたいなものよ。
時間はかかるけど、どんどん思いは強くなるものよ。
それなりの覚悟はしてね。


私を信じて欲しいの、ベイビー。
もう少し時間が欲しいの、もう少しでいいから。
マラソンランナーほどじゃないから
もう少しだけ走らせて欲しいの。
もう決心しなきゃならない頃なのよね

私の愛は、種みたいなものよ、ベイビー。
時間はかかるけど、どんどん思いは強くなるものよ。
二人ともそれなりの覚悟が必要な頃ね。


自分で理解出来る程度には落ち着きたいの。
自分でも理解出来ないくらいあなたに夢中なの。
あなたの人生までメチャクチャにしたくないの。


あなたが話してくれる愛の言葉が本当ならわかって欲しいの。
覚悟を決めて欲しいの。
この愛は、それくらい特別なものなの。
誰にも止められないわ。

私の愛は、種みたいなものよ、ベイビー。
時間はかかるけど、どんどん思いは強くなるものよ。
二人ともそれなりの覚悟が必要な頃ね。


私を信じて欲しいの、ベイビー。
私の愛を信じて、私の心を・・・。
信用して、ベイビー。
私を信じて、私のぬくもりを、私の愛し方を。

私から目を離さないで、お願い。
あなたに夢中になっている私を一人ぼっちにさせないで。
ずっと、私の事を考えていて、ベイビー。
お願いだから、私の事を信じて欲しいの。

(直訳では有りません。雰囲気です/笑)


Pearl - Janis Joplin





うーん、邦盤も輸入盤もボートラが入っている・・・。出来たら2枚組みで、片方はオリジナルのままにしておいて欲しかったな。だってこのアルバムは、ジャニス自身の手で未完成のままで終わらせたのだから。

2009年03月02日 (19:05)

昔、アメリカじゃ、よくあった話し(Just a Story from America / Elliott Murphy)



Just a Story from America Live 1982



Elliott Murphyと言うミュージシャンがいます。1970年台の始めにデビューし「次世代のディラン」と持ち上げられたり「ブルース・スプリングスティーンのライバル」と比べられたりしましたが、一般的には全く相手にされず、メジャー・レーベルからの4枚のアルバムと、1枚の自主制作アルバムを残しシーンから姿を消します。

ハッキリ言ってヨーロッパに逃げ出した訳ですが(笑)、向こうではそれなりに評価され、フランスを拠点に現在まで現役として活動しています。ヨーロッパの熱狂的なファンが彼を追い続け、コンスタントにアルバムを製作してくれる為に、私のようなアメリカ時代からのファンも彼の新譜を日本に居ながら楽しむ事が出来る訳ですが、それでも一般的にはアメリカ時代のアルバムが現在でも彼の代表作として扱われています。

あの頃彼のアルバムに出会った人間には、忘れられないアルバムなのですが、新たに彼を聴きだした人が高い評価をしているのをみると、何となくくすぐったい感じがするのも本音です。「時代を超えた名盤」にはならないくらい時代に貼り付いたアルバムじゃないかと思うんですけどね。


アルバム・タイトルのJust A Story From Americaは、私の耳にはこんな風に聴こえます。(直訳では有りません)

Just A Story From America

これはアメリカじゃ、よくある話し

クビになった日の朝、
テーブルをはさんで彼は彼女と座っていた
もう沢山だ、彼はそう思いながらカップを置いた
しかし彼女は、彼がテーブルにカップを置く度に
そのカップをコーヒーでいっぱいに満たす

彼女は言う
打ちのめされてもボクサーのように起き上がるのよ
元気に振舞わなきゃ駄目
あなたは、特別な人間なのよ
彼らなんかに負けたりしないでね


彼は、犬のように毎日の仕事を真面目にこなす
そして残業手当がつくまで働く毎日が続く
そして、その全てが中古のキャデラックになり、
そして、毎週末にはドライブをする事になる

彼女は言う
打ちのめされてもボクサーのように起き上がるのよ
元気に振舞わなきゃ駄目
あなたは、特別な人間なのよ
彼らなんかに負けたりしないでね


彼らはそんな毎日を止めようとはしない
アメリカのそこらじゅうの町が忙しく動いている
派手な流行の服を身にまとって上流社会気分
「君は私を越える為に努力しなければいけない」
と言う男がどこにでもいる


彼は太陽のように金色に輝く髪の少女と出会った
彼女は、この辺りでは一番の人気者だった
それなのに彼は、全てを捨てて町を後にした
彼の耳にこびりついた声がそうさせたのだった

声は言う
打ちのめされてもボクサーのように起き上がるんだ
元気に振舞わなきゃ駄目だ
お前は、特別な人間なんだ
俺は、お前がもっと凄い奴だと知っている


これはアメリカがテーマの作り話し
でも、アメリカじゃ、よくある話し
これはアメリカがテーマの作り話し
これはアメリカじゃ、よくある話し


文頭で「日本に居ながら楽しむ事が出来る訳・・・」と書きましたが、再発に10年や20年は簡単にかかるので、彼のアルバムを欲しいなんて考えたりする人は、手に入るうちに買うのが得策でしょう。後は日本のレコード会社を脅すくらいかな(笑)。日本のレコード会社は本当に優しい人たちの集まりだと思います。

Just A Story From America (live 92 - Kokomo)



JUST A STORY FROM AMERICA

残念ながら廃盤です。

1. Drive All Night
2. Summer House
3. Just A Story From America
4. Rock Ballad
5. Think Too Hard
6. Anastasia
7. Darlin' (And She Called Me)
8. Let Go
9. Caught Short In The Long Run

1977 Columbia Records

彼はBruce Springsteenを意識した頃を恥ずかしがったりしているのですが、Bruce Springsteenも彼の事を多少とも意識していたようですね。
長い時間が彼らの意識を競演と言う形で昇華させました。音だけですが貼っておきます。

Better Days (Acoustic) - Paris 2005
Springsteen/Elliott Murphy



Drive All NightでググるとElliott Murphyに辿り着く前に数多くのBruce Springsteen関係と付き合う事になるのです。それがElliott MurphyとBruce Springsteenの差なんでしょうね。Elliott MurphyのDrive All Nightも滅茶苦茶カッコイイのになぁ。

Drive All Night - ELLIOTT MURPHY



オマケに貴重な1976年の動く(女の尻に敷かれてる感じ)の彼を。こんなビデオが有るなんて!それも28分間もだらだらと(笑)。




2006年05月24日 (20:36)

Telephone Line / ELO



Telephone Line
Electric Light Orchestra

やぁ、元気?君は上手くやってる?
一人で夜を迎えるようになってからの
寂しくてつまらない話がしたかったんだ。
君が電話に出てくれたらの話しだけどね。

やぁ、調子はどう?何か変わった事は?
二人が愛し合った時間が、
夢なんかじゃないって、考えられるようになった?
あの時の事が薄れて行くなんて信じられないんだ。

[あぁ、憂鬱な日が夜を真っ暗にしている。]
あぁ、ボクは、空を見上げているだけ。
[君が今求めている愛は、本当の愛じゃない]
そして、ボクは何となくわかるんだ。
[ボクの鳴らすベルに気が付いてくれるはず]

あぁ、テレフォン・ライン。
お願いだ、繋がって。
ずっと落ち込んだままなんだ。
あぁ、テレフォン・ライン。
お願いだ、繋がって。
ずっと落ち込んだままなんだ。

O.K. 気が付かないだけなんだ。
君が気付くまで、
ずっと、ずっと、ずっと、かけていてもいいよね。
まるで夜の影のようにじっとしているよ。
君が気が付くまで、ずっとかけているよ。

[あぁ、憂鬱な日が夜を真っ暗にしている。]
あぁ、ボクは、空を見上げているだけ。
[君が今求めている愛は、本当の愛じゃない]
そして、ボクは何となくわかるんだ。
[ボクの鳴らすベルに気が付いてくれるはず]

あぁ、テレフォン・ライン。
お願いだ、繋がって。
ずっと落ち込んだままなんだ。
あぁ、テレフォン・ライン。
お願いだ、繋がって。
ずっと落ち込んだままなんだ。


*決して直訳では有りません。


A New World Record
Electric Light Orchestra




ベートーベンの「運命」とチャック・ベリーのロール・オーバー・ベートーベンを合体させて演奏してしまい、管弦楽付きの摩訶不思議バンドで名前を売ったElectric Light Orchestra(ELO)が1976年に発表した出世作。
このアルバムでジェフ・リンは「そうか、売れても良いんだ」と気が付いたのではないかと思います。お陰で一気にポップ・バンドの頂点へ上りつめてしまいます。その後は・・・まぁ良く有る話しです。
大ヒット曲Telephone Lineは、世界最強クラスの『軟弱野郎のテーマ』だと思います。はい、大好きな曲です(笑)。

2006年03月14日 (22:27)

Van MorrisonがTHEM


Them and Jazzmin


本日も手抜きですよ~。

Themは大好きです。
普通の青年たちが、
ロック・スターを夢見る事が
出来るようになった頃のバンドです。

Liveとシングル中心の時代で、
アルバムなんてコンセプト無しですね。
メンバーの固定が難しかったので、
ハッキリ言って、ジャケットの人たちが
全ての演奏をした訳では有りません。

そんな事をしながら
アルバム2枚で解散しました。
シングルの集まったものがアルバムだと
あえて言い切っても良いくらいですから
2枚組のベストで
彼らの全貌が見られると思っても
決して間違いでは有りません。

(もう一回)ハッキリ言ってしまえば、
ヴァン・モリソンの為のバンドです。
バンド・カラー・イコール・彼と言って良いでしょう。
それでも個人的には、
このアルバムが1番好きです。

因みに向かって右から2番目の人は、
ショットガン・エクスプレスにも居ましたし
プログレ・バンドのCamelを作ります。





2006年02月18日 (19:51)

黒人音楽サイトならSoul-Patrolで決まり!


Soul-Patrol

黒人音楽のサイトで、これほど素晴らしいサイトに出会った事が有りません。そのサイトの名前はSoul-Patrol.com、その道では有名なサイトなのかもしれません。ソウル・ミュージックを紹介するだけではなく、黒人音楽全体を網羅しています。多分ここで言う『Soul』とはソウル・ミュージック自体ではなく、『黒人の魂』を指しているのではないかと思います。

このサイトの素晴らしいところは「音楽は聴くもの」と言うポリシーを貫いている事です。兎に角、音源が凄まじいほどの量です。ラジオも有りますので、ここに有る音源を全て聞く事は、サイトの更新が無くならない限り無理だと思います。また、それらのものが豊富にDL出来る為に自分の聴きたいものを何度でも聞くことも出来るのです。

私はマーヴィン・ゲイの記事を書いた時に音源を聴いてもらえるサイトを捜していて出会いました。各々のミュージシャンのページでも音楽が沢山流れてきます。各ページの中に有るlisten to the highlightsなどをクリックするとガンガン音楽が流れてきます。出し惜しみ無しです。

どのページにもBGMが流れるところが素晴らしいサイトですが、先述したようにNet Radioも有ります。それぞれのジャンルの上や右の方に有る[Soul-Patrol.Net Radio]をクリックするとNet Radioのページになります。

Soul-Patrol Net Radio

幾つかのCHが有り、それをクリックするとreal playerが立ち上がって音楽が流れ出します。後は他のHPへ行ってもreal playerを消さない限りGood Musicが流れてきます。

知らなかった方は是非チェックを入れておいて下さい。

2006年02月15日 (23:10)

それほど通でもない私が聴くBrasiのMusicaの2


ブラジル音楽のHPを少し紹介します。



Zeca Pagodinho

ブラジル・サンバ界の巨匠。とても素晴らしい声と表現力の豊かな歌い方をする人です。若い演奏家たちとの競演も多く、現在もブラジル音楽界を引っ張っている人です。過去の人には一生なりそうも有りません。HPは相変わらずって感じかな(笑)。もう少しサービス精神がHPに反映して欲しいと思います。彼の写真をDLしようと思う人がどれほど居るのか知りたいです。



Sandy e Junior

Brasilでは絶大なる人気を持ちながらもHipな連中には相手にされないと言う、品行方正姉弟Sandy & JuniorのHPです。歌にお芝居にと大活躍です。スタッフがとても上手にコントロールして、とにかく人気者です(笑)。HPのそこここにそれらが出ています。
ポルトガル語だけではなく英語とスペイン語でも見ることが出来ます。相変わらずの美男美女の兄弟は、相変わらずの人気者なのかな?相変わらず途中カットのビデオが沢山有ったりしていますがJuniorの声の高いのも相変わらずです(笑)。



Daniela Mercury

私がイチオシするBrasilの歌姫です。彼女くらいになると歌姫と言うよりも女王の方が合うかもしれませんね。随分長い間活躍していますからファンの人も沢山居ますし、彼女自身もそれなりの年令で有ます(笑)。
声がブラジル特有の好みで歌が上手な事などだけではなく、シッカリとした意思を持って行動をする女性です。勿論そんな彼女を毛嫌いする人も居ますが、基本的には『ブラジルの良心的な強い意志を持った女性』と受け入れられているようです。
BGMで彼女の音楽を聞く事が出来ます。ビデオも沢山有りますが、ブラジルの事情に合わせて有るのでしょう、軽い代わりに画像が汚いです。

こちらからだとストレートです。

お洒落な構成がして有りますが、まぁそのままにしておくと音楽が変わっていきますからポルトガル語があまりわからないけど音楽には興味が有ると言う方は、そのまま見ていて下さい。

fanが作ったSiteです。

Big Apple Fan Club NYと言うくらいですし英語とポルトガル語の両方で見られるので、明らかにアメリカ人のサイトですね(笑)。文章と写真がメインですが、2005-meupaioxalaや2005-GP Formula1で歌う彼女が少しだけVideoで見られます。Topページの中心に有る写真をクリックするとアルバムに入っているのとは別のトラックを1曲DLする事が出来ます。

Portal Daniela Mercury

Portal Daniela Mercuryはユーザー登録をすると美味しいSiteになりますが、そのままでは写真と記事が中心になります。

MPB Netと言うsiteの彼女のページです。

アカペラで始まるレゲエ・バージョンのNobre vagabundoがDL出来ます。ここからOficialや他の関連したSiteへ行く事が出来ますが、それ程のページにはとんでいません。



Wanessa Camargo

HPが変化しました。ラテン美人です。見た目でも売り出しているのは明白で、大き目の写真が沢山有ります。音楽は今風の音楽です。あまりブラジル色は感じられません。これがブラジル人の若い子達が聴く音楽の現実だと思います。
リメイクする前に比べるとDL出来るものが減ったりして残念ですが、それでも相変わらず色々と有って楽しいHPです。Zappingから入ると小さな画面ですが、動く彼女を見る事が出来ます。



Ivete Sangalo

Banda Evaのボーカルとして脚光を浴び、ソロになってからも大活躍を続ける実力と人気のバランスがとれた人気ボーカリストです。
相変わらず素敵なHPですが、大きな変化は見られません。写真からビデオまで沢山の物が揃っていますが、ここもやはり読み込みに少々時間がかかるようです。試聴もまぁまぁ長めに聴けるので、買ってみようと思う方には便利かと思います。

2005年12月11日 (22:25)

僕の歌は誰のもの?


僕の歌は誰のもの?


ああっ、頭が痛い、胃がキリキリと痛む。吐きたい気分なんだけど、吐けない体質なんだ。君の高い声がキンキンと今でも頭の中で響いているよ。


「・・・私自体が君のファンなんだ。とても才能が有ると信じてるよ。わかってるさ、素晴らしいものって言うのは、そうポンポンと出てくるものじゃないよね。
君の性格からすればジックリと考えた熟慮したものを作りたいんだよね。それは私も十分わかっているよ。
ただ、会社の上に言わせれば、商品として出て行くからこそ価値が有るんだって事なんだ。
いや、勿論会社のお偉方は、みんな君の才能を高く評価しているよ。
でも、わかるだろ?割り切れとは言わないけど、やはりビジネスなんだよね。
うんうん、お金で云々と言い切れない部分が大きいって事は十二分に理解しているよ。
私は自分から君の担当を志願したんだよ。君の才能に惚れたんだ。私なんて君に人生を賭けても良い位に思っているんだ。」


さっきから何度も何度も『わかっている』みたいだけど、君は何をわかっているんだろう。君が来てから僕が何も話していない事に、君は何時気が付くんだろうね。
『君に人生を賭けても良いくらい』か・・・君の口からそのフレーズが出るのは、何度目なのかな?賭けてくれなくても結構ですよ、君の人生は君の為に有るんだから。
悪いけど、君の人生の面倒を見る甲斐性は僕には無いよ。それに僕は、それほど君の事を好きじゃないんだと思うよ。


「会社も君の才能を買っているからこそ契約したんだよ。そこは理解して欲しいんだ。
ファンは、みんな君を待っているんだ。君だって彼らの喜ぶ姿を見たいはずさ。そうだよね。
会社には君の事を既にカリスマって呼ぶ人もいるくらいなんだよ。中々やってくれないからさ、待ちくたびれている人もいるくらいなんだから。
本当に君の作品は素晴らしいよね。こう言うのをアートって言うんだろうね。なんかさぁ~何ていうのか、言葉に出来ないよね。本当に素晴らしいよ。
ただもう少しコマーシャルな方が、もっとファンを増やすと思うよ。新しいファンを開拓してさ、もっと沢山の人に感動を与えられたら嬉しいよね。
君を待っている人がもっともっと増えるなんて、素晴らしいと思わない?そんな風になったら私は自分の事のように嬉しいな。
どう?パフォーマンスって面も考慮に入れて、もう少しコマーシャルな方向を狙ってみたら?時代のニーズに合わせる事なんて、君くらい才能が有れば、簡単な事だよね。そうそう、それから・・・。」


ああっ、僕がどうしてこんなにも辛いのか、君には一生わからないだろうね。・・・・・・


これは空想の物語です。ミュージシャンって、こんなこと考えながらアルバム作っているんじゃないかな?って、思ってみただけです(笑)。




What’s Wrong With This Picture?
Andrew Gold

(1977)


本当に素晴らしいアルバム
聴いていて泣きたくなります(笑)。



2005年11月29日 (21:52)

思い出を全て捨ててもやっぱり、一番好きだ。


Abandoned Luncheonette
Daryl Hall And John Oates




1.When the Morning Comes
2.Had I Known You Better Then
3.Las Vegas Turnaround
(The Stewardess Song)
4.She's Gone
5.I'm Just a Kid
(Don't Make Me Feel Like a Man)
6.Abandoned Luncheonette
7.Lady Rain
8.Laughing Boy
9.Everytime I Look at You

1973

多分1975年くらいだと思う。1年くらい前後しているかもしれないけど、このアルバムをCut Outで手にした。ジャケットからくるインスピレーションと舌を噛みそうなアルバムタイトル、そしてAtlanticの文字だけで買う事に決めてしまったが、その内容の素晴らしさに虜になるのにそう時間はかからなかった。

その後レコード会社を代え、彼らは大ヒットを次々に飛ばし世界中のファンに愛される事になるが、このアルバムは彼らがブレイクした頃「幻の名盤」と呼ばれていた事が有った。全く売れなかったらしく生産枚数が限られていた上にレコード会社が変わった為に廃盤になり入手が困難だったらしい。

勿論、現在ではCDが格安で手にする事が出来る。ただ、入手が困難だっただけで「幻の名盤」と呼ばれていたのではない事は聴いてもらえばわかるが、逆に言えば聴かなきゃわからないだろうな(笑)。

ヒットを大量生産した後は、どうしてもDaryl Hallのボーカルにばかり注目が集まっているように感じてしまうが、John Oatesのボーカルも素晴らしい。彼のリードや二人の掛け合いをストレートに聴く事が出来るのもこのアルバムの魅力だと思う。9曲中2人がリードを取るのが3曲、Darylが4曲、Oatesが2曲となっている。

実はArif Mardinがプロデュースをしているしバックの演奏もJazz, Soul系の一流どころが、参加しているのだから演奏内容も悪い訳が無いのだ。曲の出来もその後と比べても全く遜色が無い。今となっては少々埃っぽいかもしれないが、売れなかった理由を見つけるのが難しいアルバムなんじゃないのかな。

それらの全てを捨てて、尚且つこのアルバムにまつわる思い出を全て捨てても、未だに現役で頑張っている彼らには申し訳無いが、やっぱり彼らのアルバムで一番好きだ。


2005年11月13日 (01:03)

Carly Simon - Come Back Home


Come Back Home
Carly Simon


夏の日、子供たちが道路で遊んでいたわ。
私たちは屋根の上に登って、
暑さの中で笑っていたわ。
あれが、あなたを見た最後の日。

今は寒くて暗い12月。
セントラル・パークにもう虹はかからないわ。
この家の窓からは何も見るものなんて無いわ。
あなたが居ないのだから愛なんて感じないのよ。

あなたは、いつ戻ってくるつもりなの?
あなたの事をずっと待っているのに。
あなたは、私のところにいつ戻ってくるつもりなの?

ドアの前に立って、それからキーを回すの。
あなたがベッドに横になり、
笑いながら私を見てくれるのではと
息を抑えながら見てみるの。

どうしていいのかわからなくて、
気が狂いそうなの。
どうすれば、あなたの心に届くのかしら。
私はあなたが帰ってくるように
祈る事しか出来ないわ。
ダーリン、あなたの心に届いて。
私のところに戻ってきて。





Carly Simon Official Website
貴重な音源がDL出来ます。

Carly Simon Reflections
AudioとVideoが有るメーカーのサイトです。


Spoiled Girl






Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
2390位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
311位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。