また始めようかと思って、色々といじっている途中です。何となく始まってます。
895jazzmin
Net RadioのAccu Radioは、お勧めです

下の「Accu Radio」をクリックするとサイトが出てきます。

「Sign up」画面は「X」で消して大丈夫です。

左のChannelsで細かくジャンルが選べます。

写真・イラスト部分をクリックするとプレイヤーが立ち上がります。

相変わらず安定しています。プレイヤー単体可動は確認中です。

Accu Radio

うちの猫たち4匹です(2017年現在)
ok台座横長435

左から (うちの猫になった順)

ジャズミン (♂)
ミント (♀)
パセリ (♂)
スーズー[紫蘇] (♀)

DSCF3504-20080623-895.jpg
このBlogの内容について

長く放置していたので、現在調整中です。

聴いたアルバムや音源を浅く広く身勝手に語っています。
音楽とは全く関係のない一個人の事も書いてあります。
全てが、あくまでも個人的な経験や意見で、一般論では有りません。
悪意は隠せませんが、他意は無いつもりです。

データ的内容は、なるべく間違いの無いようにするつもりです。
間違いが有った場合は、教えていただけると助かります。

古いものは一旦全て仕舞ってしまいます。
古いものに修正加筆して、シラッとした顔で出してしまいます。

自分の事がとっても可愛い、わがままで心の狭い人間です。
やさしい気持ちで接してくれるとうれしいです。

2017年04月16日 (18:21)

うちの猫

以前ここにいる間に拾った2匹は、今も元気にしています。その後に2匹増えたので、現在のキッチン-猫部屋ラインは、とんでもない事になっています。特にキッチンはボロボロw。

しかし、その4匹が生活の中心なのも否めない事実。これから何度も出てくると思います。多分写真は、この4匹が中心になると思います。


ジャズミン

20170416-01ジャズミン
ジャズミンは、今年で12歳になります。自分の事を猫だとは思っていないようで、他の猫とくっつく事はほとんど有りません。「寝てばかりいる」と言っても良いと思います。ただストレスの爆発したミントに追い掛け回された時は、若返ったようなスピードで逃げ回ります。只今ダイエット継続中の4.9kgです。


ミント

20170416-02ミント
2007年の10月に母猫がうちの庭に連れてきたミントも今年の秋には10歳になります。来た時からの「体は小さくても気が強くて」は今も健在です。ただ、あの頃可愛かった顔は、大人になるにつれ「怖い表情」に見えだし、黙ってコッチを見ている時の迫力は4匹の中では一番です。体重は2.8kgと言う超スレンダー。
他の猫を受け入れる器の大きさは素晴らしいのですが、ジャズミンとの相性の悪さは少しも改善されないままで継続中です。


パセリ

20170416-03パセリ
パセリとこの後でうちの猫になるスーズーは、同じ頃にうちの庭に来だした野良猫です。
2012年頃は、うちの庭の周辺に数匹の野良猫が住み着いていて、うちの庭は野良猫たちが縄張りへの移動する時のジャンクションのような役割をはたしていたようで、庭を通って移動する沢山の野良猫を見かける事が出来ました。
その中で一番のヘタレがパセリでした。他の猫に追い掛け回されてピーピー鳴きながら逃げ回っていたので、仕方が無いので2013年の6月に保護する事にしました。
動物病院の先生がビックリして笑い出すほどの小心者ですが、何故か猫同士の中では一番図々しい無神経な奴になっています。体の大きさは4匹中1番。体重は4.5kgなので、太っているようにはみえません。


スーズー

20170416-04スーズー
パセリがうちの庭に顔を出しだした2012年の秋に彼女も顔を出しだしました。ただ彼女はすぐに妊娠をしている事が判明し、心配している間に、うちの庭から南へ数十メートル行った家のストーブ用の薪を積んである場所の奥で生んでしまいました。
既に3匹の猫が居る事や、子猫を育てている彼女は中々気を許してくれない一線が有ったなど、少々様々な理由が有り、結局うちの猫に正式になったのは2016年の6月でした。体重は4.0kg。子育てとハンターとしての実力は、抜群でした。

名前も付けるのに時間がかかりました。猫たちの名前は、家の庭に有るものから語呂の良いものを選び命名する事にしていた為に苦労しました。
日本語の「紫蘇」をGoogleで中国語にすると「苏子(Sū zi)」となりました。中国語で「紫蘇(Zǐsū)」と入れてみると日本語で「バジル」と出てきました。発音を表記すると(Sū zi) (Zǐsū)となるのですが、耳には「スーズ」と聞こえてきたので「スズ」と呼ぶ事にしました。紫蘇なのかバジルなのか・・・どちらも庭に有るので、その辺りは「雰囲気」で、ですね^^


ジャズミンとミントが、年齢相応に、比較的大人しくなって来たところへの2匹なので、なんかね、静かにならなくて助かっている部分も有りますが、4匹分のトイレなど、大変な部分も有ります。
それでも、なんか楽しいかな^^

スポンサーサイト

2011年07月04日 (22:01)

Jazzminだって溶けそうだぞぉ




Jazzminは、私の布団も自分のものと思っているようです。この暑さで、のびているのはわかりますが、そこまで伸びなくてもいいじゃんって感じにまで、伸びてます。

Jazzminをアフレコ付きで楽しんでもらえたらと思います。

「あぁーもぉー暑過ぎやぁ。」
Jazzmin2011070301

「もう一歩も歩けません、勘弁してぇ」
Jazzmin2011070302

「このまま、本気で寝てやろぉー」
Jazzmin2011070303

「あかんっ、どっちが上だかわからんなってきたぁ」
Jazzmin2011070304

「ここだけの秘密だけど・・・目醒めてるですぅー」
Jazzmin2011070305

って、言っているのではないかと思います(笑)。

評判良かったら続けようかな(笑)。




Celso Pixinga Ao Vivo No Sesc Paulista



ブラジルのベテラン・ベーシスト。Amazonじゃ全滅みたいだし、Catって曲はyoutubeに有りませんでした(笑)。
中々「てやんでぃ」な爽やかさが有って、後味を残さないのがプラスに働いていると思います。ブラジル人の性格が出るドロドロとした爽やかさの音楽とは、少々違う気がします。

2010年09月17日 (19:44)

Mintにお願い (America 1st)


随分更新せずにいます(反省)。
なんか中々言葉にならなくて困っています。
でね、Mintにお願いしました(笑)。

20100916-Mint-00

20100916-Mint-01

20100916-Mint-02

20100916-Mint-03


オマケで、最近の机の上を

20100916-Mintとは関係無い

1970年台初期にイギリスで結成されたアメリカと言うグループのアルバムを良く聞いています。「A Horse With No Name」と言う曲が有名なので一度くらいは聴いた事が有るかもしれません。









詳しい感想などは、これから考えます(笑)。

素敵な曲を沢山歌ってくれたグループですが、私たちの世代は↓の曲も忘れられない曲です。









2010年04月02日 (19:20)

猫の動画をアップしてみた。


FC2独自に動画のサイトって言うのかアップ出来る機能が有ったんですね。知りませんでした(笑)。
テストで1つ作ってみました。

Jazzminが何もしない4分間です。あっ、たまに鳴いたり、少し動いたりします(笑)。



BGMはRuby BraffのFoolin' Myselfを使用しました。
いかがなものでしょう?


残念ながらFoolin' Myselfの入っているアルバムを見つける事が出来ませんでした。




2010年03月30日 (23:12)

猫だって笑う (Oh Happy Day - Edwin Hawkins Singers)


最近あまりJazzminとMintの写真を載せていないので、久しぶりに幾つか載せたいと思います。そうそう、Jazzminは、チシャのように密かに微笑むのです。

Cats2010-01おすまししてます

Cats2010-02手の甲にKissなら

Cats2010-03異議ありーっ

Cats2010-04猫だって考える

Cats2010-05呼んだぁ

Cats2010-06微笑むネコ



また写真と関係の無い音楽です。



Oh Happy Day!
The Best of the Edwin Hawkins Singers



メチャクチャ安いです。何でや?

私だけなのかもしれませんがOh Happy Dayと言えばEdwin Hawkins、Edwin Hawkinsと言えばOh Happy Dayってイメージで固まっています。
でもこの曲って、誰の歌でも盛り上がりますよね(笑)。

最近はWhoopiの映画で取り上げられましたね。あっ、もう最近の映画でもないか(笑)。
こう言う良く有るパターンは嫌いじゃ有りません。「わかっちゃいるけど・・・」好きなのです(笑)。



天使にラブソングを2


これも1,000円ぢゃん。デフレ・スパイラル?


これはオマケね(笑)。これは中々凄いから是非見てみて下さい。



Choeur Gospel Celebration de Quebec
Soliste/Soloist: Fernande Angers
Soliste invitée/Guest Soloist: Sylvie Desgroseilliers

そうそう、私はクリスチャンじゃ有りません(笑)。

2009年04月29日 (18:40)

いじわるなJazzmin (Night Lady - Johnny Griffin Quartet)

気分良く寝ているJazzminをいつもMintが襲います。Jazzminが、必要以上になめまわすのが、どうも気に入らないらしいのです。

Jazzminにとっては「ボスが子分の面倒をみるのは当たり前」らしいのですが、元々Mintは自分がJazzminの子分とは思っていないので、上手な関係は保てないようです。

先日も2匹が寝ていたので、写真を撮ろうとしたのですが、Jazzminに邪魔をされてしまいました。その一連の流れを見てください。最後のJazzminの顔の憎たらしい事憎たらしい事(笑)。

腕枕で寝るJazzmin

薄目で状況把握中

ウリャ~と手を伸ばす

イタズラ好きなJazzmin


さて、久々にJazzのアルバムに関して書きます。が、今日は性格の悪さが出てしまう書き方です。でも「聴く価値も無い」って訳じゃ無いですからね。実際に私本人が聴いていながらの話しですから。(こんな前置きをすると言う事は、随分な事を書こうとしている証拠/笑)


Night Lady
Johnny Griffin Quartet



01. Scrabble
02. Summertime
03. Old Stuff
04. Night Lady
05. Little Man You’ve Had A Busy Day
06. All The Things You Are

Johnny Griffin (ts)
Francy Boland (p)
Jimmy Woode (b)
Kenny Clarke (ds)

1964年ドイツでの録音

「Johnny Griffinの代表作の一つ」とか「隠れた名盤」とか言われているらしいアルバムです。

まず、何処かで聴いたようなメロディを引き摺ったフレーズが気に入らないので1曲目は、とばします。
2曲目のSummertimeは、バックは何を考えているのか全くわからないし、彼もそれほどやる気がなさそうで、雰囲気だけなので、これもとばします。

で、3曲目のからOld StuffからJohnny Griffinの良い部分と他の演奏家の元気の良さが噛み合って、中々聴き応えのある演奏が始まるので、ここでボリュームを上げ、立ち上がって庭いじりが始まります。4曲目から6曲目までの流れは、気分良く体が動きます。

「庭いじりのBGM」には最高ですが「夜、スピーカーの前に座って」には、少々私の体力がついていかないのです。
大好きなSummertimeが一番苦手なのが、このアルバムの弱点だという個人的な感想なので、それぞれの方の好みでどうぞ。

P.S.
実際に庭いじりでの使用では、1曲目から中々心地良いものでした。これからも庭に出る時には、かけたりするんだろうなぁ(笑)。

2008年09月19日 (22:53)

Mintさかり中です (SELECCION PUKIO)


Mintが、さかりまして、滅法うるさい毎日でございます。
普段は下の写真のようなMintですが

091900

現在のMintは、下の写真や

091901

下の写真や

091902

下の写真のような状態です。

091903

ビデオで見せられないのが残念なくらい凄いのですが、我が家のKingであるJazzminは玉がないせいなのか、全く相手をしないのは普段通りです。

このJazzminですが、最近風貌が犬っぽい気がするのですが、いかがなものでしょう?

091904


P.S.
2枚続けてSoulを中心としたオムニを作ったと記事にさせてもらったのですが、実はもう1枚有ります(笑)。
もう少しアップテンポで、Soul系を中心ですが、もう少し広く捉えコミカルな部分も少し入れました。
前回までの2枚を焼いて車で聴いていたのですが、何となく眠くなってきたような気がしたのです。
てな訳で、次回の記事のネタは出来ました(笑)。

そうそう、リンクさせてもらっているtabascoさんの『おんなんどおん(On and On)』と言うBlogに何故か書き込めないんですよね~。tabascoさ~ん、いつも拝見させてもらっていますからね~。

親友Miguelの参加しているグルッポSELECCION PUKIOのBlogが立ち上がりました。音源が置いてあります。良かったら見に行ってください。

SELECCION PUKIO

グルッポの紹介で『日記』としての機能は果たしていないのは許してね(笑)。


2008年03月15日 (02:55)

ネコは冷蔵庫の上から降ってくるもの(Idle Moments / Grant Green)


2匹目のネコMintが我が家に来て、もう5ヶ月が過ぎようとしています。随分大きくなりましたし、不細工顔には貫禄すらついてきました。Jazzminの御人好しさを利用して、態度も堂々としたものです。
オマケに人当たりが良く、甘えた声で鳴くので得をしています。メスとは思えない顔と相まって「不憫なやつだなぁ~」と、ついつい甘やかせてしまうんです(笑)。

ブサイクMint


ただ、愛想を振りまこうとして、オーバー・アクション気味の部分が有ります。お気に入りの冷蔵庫の上で体をクネクネとさせ過ぎて、今までに3回ほど上から降ってきています。コッチは血相を変えて受け止めるのですが、今日もコッチを見るとクネクネと始めたので、もう何度かは降ってくるのを覚悟しなきゃならないでしょうね(笑)。


Idle Moments
Grant Green


Idle MomentsIdle Moments
(1999/04/20)
Grant Green

商品詳細を見る


ジャズ・ギターが、あまり得意ではないのです。・・・確かジャズ・ボーカルやピアノ・トリオの時にも同じような事を言っていました。まぁ結局は無節操に何でも聴いていながらも聴く枚数の少ないものを『得意ではない』と言っているだけの事なんですけどね(笑)。
そんな訳で割合良く聴くBlue Noteでもギタリスト名義のアルバムの聴いた枚数は極端に少ないと思います。
それでもGrant GreenのIdle Momentsは何故か良く聴きます。割合長い曲が多く、それでいて全体的にバランスが良く取れていて、心地良い緊張感を味あわせてくれるからなのかな。

2007年11月07日 (23:41)

名前はペパーミント


まずはJazzminのご挨拶。携帯から転送したのですが、解像度が低いので少々汚いです。

いつもfalsoがお世話になっております。ですにゃ。


11月の23日24日に伊豆の下田に在るJaJahと言うお店へしょうたさんに会いに行く事が決定しました。まだ宿を予約していないのでshokoさんやしょうたさんにせかされています(笑)。

ぢゃまなのにゃ。どきなちゃい。


行っている間の心配事は猫の事です。1ヶ月ほど前に保護した子猫は結局は飼う事になったのですが、貰ってもらえないだろうと判断した原因は、メスだと知ってビックリするそのイカつい顔と大暴れする性格と、お尻の具合が悪く治るのか判らなかった為でした。

水で柔らかくした餌と柔らかい濡れティッシュでのマッサージでお尻の方は何とかなりそうですが、その顔と一時としてじっとしていない性格は治りそうも有りません。

も~ぅ、ぢゃまっていっているのに~。


小さい頃から一匹で育てた為にワガママに育ってしまったと思っていたJazzminは、彼女の事をそれなりに受け入れてくれたのですが、彼女のJazzminに対しての行動が凄いのです。少しずつ慣らす為にガラスを隔てていたのを一緒にした日からJazzminに襲いかかるのです。Jazzminはどうして良いのか困って逃げ回っていました(笑)。

仕方が無いので現在も普段は隔離していて、私がいる時だけ一緒にして少しずつ慣らしていこうと思っていますが、相変わらず襲いかかっています(苦笑)。この2匹が一緒に寝る日はいつ来るのでしょうね。

若いにゃ~。


そうそう、飼う事になったので、正式に名前をつけました。Jazzminが庭のジャスミンをもじって名前をつけたので、彼女も庭のハーブから名前をつける事にしました。
白いのでポルトガル語とミルクからレイチと言っていたので、やはり白いイメージからペパーミントと言う名前にしました。ただ動いてばかりでユックリ名前を呼べないので「ミント~!」と省略して叫んでいます。

ジャズミンとミントと言う名前ですが、南米の人たちにはジャズミンがメスに、そしてペパーミントがオスに聞こえるそうです。そう言えばジャズミンと言う名前の女の子がいました(笑)。

レイチからペパーミントになりまちたにゃ。


そんな訳で、日本中の皆さん、11月の23日24日は伊豆方面に行かないようにお願いします。だって4時間も電車に乗るんだよ。座れないのはイヤなんだよ~(笑)。


I Can Tell
John Hammond, Jr.




全然記事とは関係ないけど聴いていたから。
もうずっと大好きなJohn Hammond, Jr.は、その名前どおりあの大物プロモーターJohn Hammondの息子さん。父親譲りと言うのか父親以上と言うのか、黒人音楽無しで入られない人生を送っています。
様々な大物と共演したりバックに使ったりしていますが(ジミ・ヘンも彼のバック・バンドにいた事が有ります)、この1968年に録音発表されたアルバムではThe Bandを結成する直前のロビー・ロバートソンとリック・ダンコと、プロフェッサー・ロングヘアとの共演で知られるチャールス・オーティスの三人をバックに濃~いブルースを聴かせてくれます。
因みにボートラの1969年録音の方にはデュアン・オールマンの名前が有ったりもします。
・・・こんな風にバックや共演者の名前で興味を引かなきゃならないのが彼の辛さだな(苦笑)。でも私は好きだよ~。


2007年10月15日 (22:28)

オテンバ姫、参上


オテンバ姫、参上~

数日前に自宅の庭で子猫を確保しました。
私の家の庭は野良猫が移動するルート上に有るらしく(友人Smithさんちも/笑)、様々な野良猫がやってきます。野良猫は親猫から離れた子猫にも容赦無いと聞いたので、裏の家へ跳んでいって、魚釣り用の網を借りてきて、無理矢理確保しました。
案の定、その日の夜の我が家の庭は、野良猫たちが子猫の声と匂いを探る姿でいっぱいでした。

名前はまだ無いの~

翌日、子猫を病院へ連れて行ったところ「生後3週間程で乳離れしたばかりじゃないのかな。どうもメスみたいですよ。」と言う話でした。
体重は650g程度で、ノミ等も付いていなく、便の検査等を行なってもらったのですが、そちらも問題ないとの事でした。

くるちぃ~。おろちなちゃ~い。

とても小さくて、それでおいて滅茶苦茶ヤンチャなのです。じっとしている時間がほとんど皆無と言っても良いほど、暴れまわっています。
随分Jazzminが我が家に来た時と違っているのですが、考えてみればJazzminの場合は放置されたような状態でもらってきたので、生後1ヶ月以上たっていたのにもかかわらず体重が300gも無い、とても危険な状態だったのでした。因みに現在のJazzminは5kg有ります(笑)。

あんた、獲物?

少しずつJazzminと慣らしていますが、このオテンバ姫に襲われてJazzminの方が、逃げ回っているという現状です。
庭に来た大人の野良猫には、唸って追い出そうとするJazzmin君も彼女にはタジタジの様子で、笑いながらも一緒に飼えるかもと、少々ホッとしています。

これは、わたちのよ~

名前は、まだ決まっていません。病院で「名前は?」と聞かれた時に、あわてて思わず「レイチ(ポルトガル語でミルクの事です)」と言ってしまい、診察カードには「レイチ」と書かれてしまいましたが、Jazzminが庭のジャスミンと音楽のジャズを合わせた造語なので、彼女にも庭のハーブか音楽に関係の有る名前を正式につけたいと思ってはいます。

文句あるのっ?

今日、近所のおばさんに「借りの名前だけど『レイチ』って病院のカードには書いてある。」と言ったら「あぁ、果物のね。」と言われました。おばさ~ん、それは『ライチ』ですよ~。



Brazil with My Soul
Tania Maria




しょうたさんの書き込みで名前の出てきたTania Mariaは、確か主にヨーロッパで活動し評価されたブラジル人。そのあたりにブラジル人の口から中々名前の出てこない彼女が、日本人ウケする理由が見えてきそうです。
1枚聴くと、もう2枚聴きたくなるタイプだから2枚3枚と持っているファンが多そうな感じがします。

そうそう、ブラジルはクリスチャンの国のせいかMariaって付く名前が、やたらと多いのです。
Category
Recent Comments
Link
ブログランキング
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
音楽
1817位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
洋楽
243位
アクセスランキングを見る>>

Appendix


PUKIO Latinoamerica
名古屋市大須に有るPUKIOは、ペルー人の友人Miguelが経営するお店です。小さな店ですがアルパカ商品やエケコ人形など面白いものが沢山有ります。お店に行けば彼の面白い話が聞けるかも。

FC2にBlogが有りますしHPで買い物もできます。
pukiolatinoamerica01-180.jpg
 PUKIO Latinoamerica
 名古屋市中区大須3-42-3
 TEL/FAX 052-251-5161
 11:00~20:00
 定休日 火曜・水曜
Profile

falso

  • Author:falso
  • いらっしゃいませ。

    元々は音楽Blogで始めました。色々な音楽について言いたい事を言っているうちに猫の写真やら過去の話しやら書き出していて、気が付いたらこんなBlogになってしまいました。

    と、言いながら4年ほど放置していました。

    そんな訳で勝手に放置して、勝手に再開しようと言う、身勝手な人間のBlogです。
    オマケに犬派を明言しながら、気が付けば猫を4匹飼っています。
Mailform
Blogに関係無い事や個人的に言いたい事が有ればコチラからお願いします。正規で利用しているアドレスではなく、ステハンで結構です。

名前:
メール:
件名:
本文:

Search this site
月別アーカイブ
RSSフィード
ジャスミンの花
P1010167-895.jpg